130冊

牧山小朝の読書用に130冊を戸畑図書館で借りる。
卒業式は雨でしかも水曜日で気がせいていたので写真写さず、久しぶりのアンネのバラ。
蕾が一杯!5月が待たれる。

5年生は一クラスだから10冊。
牧山っ子と他の学年は二クラスなので12クラス×10
合計130冊。
8時40分から50分の10分間読書を北九州市で一番に実行したのが牧山小なのだ。
2003年秋にこの活動を始めたから、もう11年過ぎた。
銀の時計でおいしいサラダやカレーを出してくださるSさんが当時の教頭先生だった。
朝読用の図書の借り入れを打診される。車がないとできない話。
それで日記広場のお母さんで牧山小の保護者でもあったTさんに相談すると「車出しましょう」

途中からSさんや車をお持ちのIさんも加わって、大体月一回の活動。
借りたら返す。
本棚に130冊を戻すのも仕事の一つ。
戸畑図書館の司書さんは皆優しくて、手が空いているときは返却作業を手伝って下さる。

今日は無事借り入れたのが11時過ぎ。
で、急遽きのうオープンの「図書室カフェITOH」へ
仙水公園バス停近く。
隣に大きな室園医院。
花屋さんかと間違うほどお花!
新しい本が、読みたくなる本が・・・・

ジムボタンは次男が3年生の時1週間かけて読み終わったら発熱!の想い出の本。
メニューのカレーと団子汁を各自注文。

ご飯は玄米を選ぶ。小豆が入っていて柔らかかった。
電子チェンバロがある!

チェンバロは懐かしい。
どういうきっかけだったか、ああ、そうだゆうたすさんの妹さんとチェンバロ奏者のご実家が隣同士。
しかも長男と牧山小同級生。
牧山小九十周年でチェンバロ演奏会実現!。
せっかくだから西日本工業倶楽部でも演奏会。
長男と牧山小同級生の女の方。
400年まえのチェンバロも運ばれて、贅沢な音楽会だった。

Tさんは次のお仕事があるからコーヒーは飲まず牧山小へ。
13の木の箱に入れ替える。
月の半分過ぎたら、学年で本を入れ替える。
一ヶ月に20冊の本に出会える。
あら、今気がついた。
5年生は一クラスだからと10冊しか借りていない。
と言うことは彼らだけ一ヶ月10冊!
あらまあ、

明日は入学式でランチルームに来賓が集まるので、本はカーテンで隠す。

おはなし♡どんのYさんが昼休みのおはなし会と思っていらっしゃった。
で、手伝ってもらい、一緒に自宅へ。
木曜日はやまももカフェ!
K氏が紅茶を淹れて下さる。
いくつもの中からみなさん一致したのが「さくら」

お客様は図書関係の3人と刺繍の先生のTさん。
Yさんが教えて下さった紙の蒲公英であそんだり、お手玉したり・・・・

毎週木曜日には開く予定。
ただし木曜日は2時まで牧山小でお昼休みのおはなし会。
その後開く。
来週は福島行きなのでお休み。
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

すてきな図書室


図書室は楽しい。
牧山小に司書さんがいらっしゃてもう1年。
エコな「としょしつ」(昔の図書カード使用)という表示や

このクロスワードも楽しい。
子どもたちが図書室にやってくる。

中原中学校のHP
楽しくて大声を出して遊んでしまう子もいる。
それでもおはなし会は少人数でも楽しくできる。

学校に着いたとき、放送がかかっていたので放送室へ。
がらがらどんの「読み聞かせ」ではなく「おはなし会」と頼むと図書員がそう放送。
ありがとう。
聞かせるという上から目線が嫌い。
子育てふれあい交流プラザの絵本カーニバルでは
「おはなし会」と記して下さってありがたい。
もっと広めたい。
1時20分から50分までなので
朝の読書ではなかなか読めない本が読める。
が、退屈だと子どもはすぐ去って行く。

来週の水曜日は一限めに『スーホの白い馬』を読むので担任と確認。
なにしろその日は10時半から三六市民センターの子育て広場での「おはなし♡どん」なのだ。
終わったら日記広場。またまたハードな来週にそなえて、早く寝ましょう。

きょうのやまももカフェはKさんが「九曲紅梅」中国系の紅茶淹れて下さる。
Miさんは玉葱持参。
Maさんは4月5日(土)親子でつくるミニコンサートの打ち合わせ。

そして美容院でかっと!


 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

既に弥生三月


植樹から一ヶ月経ちました。
朝の読書は6年生。
教室に入ると・・・・黒板一杯に・・・・

ありがとう。

ラプンツェルの素話。
物音も立てず聞いてくれて話しやすかった。
50分になったけれど、もう最後なので最新版かがみのえほん『きょうのおやつは』
みんな寄ってきて楽しむ。
担任に写真撮って下さいとお願いすると「みんなも入って!」と授業前の時間を割いて下さる。感謝。

彼らがおとなになったとき幼子と一緒に絵本を楽しむ人になることだろう。

午後は日記広場。先週はHくん一人だったけれど、きょうは4人。
しかし病院とかあって、4人揃ったのは5時近く。
4時半にきた二人とアロエを採り、洗い、拭いてざく切り。
れもんも適当に切る。硬いのでこのとき手を切らないように注意を払う。
全部瓶に入れて日本酒を注ぐ。蓋をして新聞紙に包み袋に入れて持ち帰る。
冷暗所に置いて三ヶ月!(お母さんに秘密!こっそり一日一回ひっくり返す)
5月になったら濾して瓶詰めしてラッピングして、母の日にプレゼント。

4人とも久しぶりなので遊び合ってもう5時半。
急いで食卓セッティング。
テーブルクロスを持ってまた遊び回る5歳さん!ふふふ。

今日の献立
鶏芋ごはん(鶏もも肉・薩摩芋)
味噌汁(厚揚げ・生椎茸・里芋・春菊・人参)
サラダ(ブロッコリー・人参は子どもたちで型抜き)
  ご飯と一緒に炊いた鶏もも肉をはさみで人数分に切ってサラダの皿に盛り合わせる
里芋の昆布煮
南瓜の蒸し煮

Nさんは「おじちゃんに」とご飯をよそって写真にお供えしてくれる。
ありがたいなあ。

絵本読んで!の声が毎回上がって嬉しい。
きょう読んだのは・・・

『サラダでげんき』のりっちゃんをみくちゃんにして読む。
『たまごをうって・・・・』の生まれてくるはずの男の子をゆきとくんにする。とっても嬉しそう。
100個のたまごが割れてしまうのだが、がっかりして帰ったら「家で鶏が1個たまごを産んでいました」
にみんなで笑顔。良かったねえと。
『わんわん わんわん』はみんなで声を出す。
右上のがかがみのえほん『ふしぎなにじ』
来週はおなじかがみのえほん『きょうのおやつは』を予告。

Sさんひとりで4人の子どもを連れて帰るので、洗い物はそのままにしてさようなら。
着くまで大変だろうな。ありがとうございます。


 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

3つまとめて


牧山小6年生お別れ会
会場には一年から六年まで読んだ本を並べる。
プレゼントのしおりはその本の表紙の縮小コピーをラミネート。
それに添えられたのははるちゃんのダーリンが一年かけてつくった可愛い布草履。

1年生の一番はじめに読んだ本を読む。
わたしは『だるまさんと』笛田千裕さんのリコーダーにのせて。
もう1人は紙芝居「まんじゅうのすきなとのさん」
Wさんは演劇部だったの?いえテニス部でした。
次にストーリーテリング「あくびがでるほどおもしろいはなし」
 ここから北へ北へ行った南の国にとても賢い馬鹿な男がいた・・・・・・・
笛田さんの演奏は「卒業写真」
最後はおはなしやがらがらどんの想いを込めて
『たいせつなこと』
卒業生のお母さんが読む。
スクリーンに映すが、最後のページは私の注文通り
 あなたにとってたいせつなことは・・・・・・
と読むまで白紙で、次にもっくんの書いた文字
「あなたがなたであること」が表れる。

Oさん、ありがとう!

反省会の後、ランチルームでさよなら給食会。
お昼休みのおはなし会に来て下さるKさんYさんもお招き。
テーブルにはカードが・・・・開くとメッセージも。

終わってご挨拶。そして歌。
テレジンの話を聞いて、長崎への修学旅行の事前学習を通して選んだ歌が流れる。

日記広場は3歳Hくんひとり。5歳Yくんはお昼寝が覚めなくて・・・
お祖母さんのあーちゃんと2人で。母の日の言葉も知らないと思うが化粧水作りをする。

ハルチャンから苗をもらって作春植えたアロエベラを外に取りに行く。
洗って切って、前々週に用意した瓶に入れる。
れもんは曾おばあちゃんのお庭のれもん!
れもんはさくっと音がする。
最後にお酒を入れ蓋をする。

今日の献立は
ご飯
豚汁(蒟蒻・里芋・人参・若布・春菊)
鶏ハムサラダ(ルッコラ・ブロッコリー・人参)

6時10分にさようなら。急いで支度して降りる。
お迎えの車で大手町。そこからタクシーで商工会館?
昭和29年生まれが中心の異業種交流のハイディング会
ずいぶん昔グランパ句会のY先生が会でお話しするのだったが別の予定があって・・・代役で伺ったのだった。
そのときのメンバーは3人?
久しぶりのおとなの男の方(後で美しい女性2人お見えになって嬉しかった)なので緊張。
先ず♪二羽のことりかわいい小鳥♪から始めようと思ったが緊張して・・・・
日記広場の発祥のことから、途中で♪小鳥♪をやってしまう。
テレジンに移り、FBSのニュース5分間を見て頂く。
荻浜小の繋がりから、女川フィッシュを紹介。4本売れる。
『アンネのバラ』『アンネの木』も紹介。
木の繋がりで『木がずらり』
ばっさりを選んだ男の子のエピソードも。
そして男性も絵本を読んで欲しいと要望。
『あかいふうせん』を某氏読んで下さる。笑いのあふれる読み方だった。
日本にも字のない絵本がもっと広まって欲しいと語る。
風呂敷包みの『LITTRE TREE』も。
最後に『ぼうしとったら』反応が楽しいのはM小の朝読と一緒。ふふふ。
やっぱり「さとこさんの帽子とったら?」をやっちゃった。

懇親会参加。男性7人。皆さん親切で料理を取り分けて下さる。
美味しいなあ。
熱燗も美味しくて・・・帰宅11時。ぐったり。



 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

三六子育て広場


牧山小学校のお話しグループ「がらがらどん」に出演依頼。
三六市民センターの子育て広場。2月4日10:30〜11:00

朝の読書を終えてから準備。私は植樹祭。

4台の車で三六へ。
先ず手遊び。
右端の黒っぽい人物は忘れ物(はらぺこあおむしの最後の大きな蝶)を取りに行ったWさんの到着確認班員
SさんNさんと楽しく手遊びや歌。

次はミュージカルパネルシアター「さんびきのこぶた」
そして「はらぺこあおむし」
最初の林檎や莓やオレンジなどは、参加者に渡し、ぽろっと青虫が食べるところをいっしょに楽しむ。
昨夜節分の鬼初体験のひとりは、何をしても「泣く!」ふふふと言う感じ。
もうひとりも鬼に泣いた口だが、目をまん丸くしてじーっと見つめている。ひたすら・・・・

女の子2人が体で応える。いいなあ。
笛田さんもたくさん演奏して下さる。
お母さんのためにも、という言葉が良いなあ。

所長さんが「勿体ないですね」と。子ども四人では・・・・
少なくても親子で楽しんで下さったから、それで良いのです。

3月11日(水)は「おはなし♡どん」
三六市民センターには古い大きな桜の木がある。
これが咲いたらきれいだろうな。
 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

昼のおはなし会


木曜日のお昼休みはおはなし会。
12時半からの戸畑駅での脱原発署名運動を途中で抜けて牧山小へ。
マイク握って訴えているときは寒かったが、歩くと汗ばむ。
低学年は給食後掃除して下校とかで、子どもは少なかったがよく聞いてくれた。
図書室が静かなので子どもたちも集中する。
2時に迎えに来てもらい、お墓参り。一ヶ月が早い!

月命日は明日だが,明日はSION10周年記念コンサート。

 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

絵本130冊


月一回の図書の借り入れ。
今日は5人。
手早く済んで学校へ行く前に昼食。
中本町入り口のスムージィーカフェグリーンへ。
パニーニセットが美味しい。

牧山小のお昼休みのおはなし会。
4人で読む。
お天気なので子どもが最初はゼロ。
少しずつ増える。
Tくんがひさしぶり来る。
『ねずみのすもう』を読んでくれる。
Mさんが大型絵本『おまえうまそうだな』
子どもがぐんぐん増える。
絵がはっきりして遠目にも分かるからだろう。

終わって自宅でお茶。
栗の渋皮煮を出す。これにはやっぱり緑茶よね。


 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

図書館・お話し会・茜染


戸畑図書館で130冊の本を借りる。
雨がひどい。本がぬれないようにビニール袋は用意したが、ぞうきんは忘れていた。
図書館のをお借りしてぬれた箱を拭く。あら、真っ黒。
夏休み中そのままだったので埃が・・・・

牧山小へ本を運ぶのは小雨になっていてほっとする。
Yさんも読みに小倉北区から、読む機会がないからと練習。
ゆったりと読まれるのが心地よい。『おじいちゃんのくるま』
Sさんは義母さんの入院(圧迫骨折)で、病院が近くなので顔を出されたが、心配だろうな。
Mさんは子どもが少人数なので、座って読む。これもいいなあ。『でこちゃん』
わたしは『カメレオン』英語のペーパーブック。軽くていい。
みなカメレオンを探すのが好き。
『やさいさん』このころ人数が増える。
お昼の放送がなかったらしい。

2時過ぎYさんの車でMさんも一緒にわが家へ。
茜染め。

去年の10月にやって、インド茜のチップも買っていたのだ。
Yさんがご主人の還暦のお祝いにあかね染めのをプレゼントしたいと・・・・
門司港の商店街で木綿のシャツを買ったから、それを染める。
先媒染をし、茜を二度煮出し・・・・・
その間に括ったりの作業。
Mさんはありったけのビー玉を括ると・・・・・


染める布で色が違ってくる。
冒頭の写真はシルクだが、粗めので濃くなった。
木綿の晒がこのように柔らかな色。
シルクもつるつるのは又違う色。
布巾がいい色に染まる。


 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

牧山小おはなし会

魔女も飛ぶ
お昼のおはなし会。
今年度から司書の先生が図書室に木曜日はいらっしゃる。
図書室が少し変わっている。
いろんな魔女が窓や壁に・・・
図書棚の上にはいろんな本が並べられている。
コメントもある。
それに図書ボランティアも図書室の本が借りられるように手続きしてくださる。
嬉しいなあ。
お天気がいいから少ないかなと思ったら、こんなにたくさん来てくれて嬉しい。
まず「まるまる」少ないと思って3つしか楽器持って行ってなくて、でも順番に回して音を出してくれる。
次は「まるをみつけて」
好きだとかいやだとかおもしろいとか反応も良い。
ひさしぶりに笛田千裕さんも来てくださる。
魚の・・・・虫「くる宿
演奏もだが五味太郎さんの絵本の「正しい魚の食べ方」もとても良かった。
Mさんの「虫のくる宿」もきっちり撮った写真が子どもたちにストレートに伝わっていく。

夕方は下関での韓流のコンサートだったが、断念。
新しいぱそこんの不具合をKさんに見てもらう。
メールが昨夜から届かない。
サーバーがいっぱいだからとやっと原因がわかる。
それでテレジン展のチラシが届かなかったのだ。
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

戸畑図書館120冊借

牧山小のメダカ
牧山小五年生の飼っているめだか
毎月一回の図書120冊借入日。
五人参加。車は3台。駐車場が広いので停めやすい。これが一番のリミット。
120冊借りて、前の120冊を返却するのだが、新しい棚なので場所に慣れず返しにくかった。
図書館員さんが手伝ってくださって助かる。
牧山小へ運び、各クラス10冊ずつに分け木の箱に入れる。
あさの読書や休み時間、手にとりますように。
戸畑図書館の紙の馬
三人で八幡東区の抱樸館へ。
今日は鰯の蒲焼き定食。
美味しかった。
鰯の蒲焼き定食
人が多く和やかで、いつまでも居たかったが・・・・・
3時からミニパソコン教室。
Tさんが名刺を作りたいというので、Kさんがレクチャー。
わたしも新しいパソコンのことであれこれ教えてもらって助かる。
名刺も久しぶり作る。

 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS