和菓子叶匠壽庵


『アリガトウ』
株)叶 匠壽庵 の会長柴田清邦さんの「ことば」を駒形克己さんが絵本にした。

急性白血病で、骨髄移植手術後の駒形さんだったから生まれた絵本。
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

世界一絵本愛のおとな


10時から最寄り。
中井のTさん宅。
ジャカランダの苗。あの紫の花が見たいなあ。

夏なので鍋帽子プリンとコーヒーゼリーの実習。

右奥の鍋帽子が小さかったせいか、プリンはもう一度火に掛ける。
コーヒーゼリーは
4カップの水に粉寒天1袋(3g)を振り入れて火にかける。
沸騰してから3分はその状態を保つのがこつ。
砂糖120gとインスタント珈琲4Tを加え、溶けたらすぐに火を止める。
ゼラチン(ゼラチン1Tに水3Tでふやかしておく)を入れて混ぜる。
あら熱が取れたら容器に入れて冷やす。
あれば生クリーム、なければ牛乳をかけて・・・・

連れ合いさんが入院で欠席のKさん宅に出来たプリンを届ける。
このとき頼んでいた鍋帽子を引き取ったのだが、お金を払って車に戻り、財布をバッグに入れないままだった。

2時から銀の時計で『世界一絵本を愛するおとなの集い」
11人集まる。
7月31日45回目そして11人で奇数だらけでおめでたいと話していたら、Tさんから電話。
車に財布が落ちていましたよ。
良かったなあ。落としたのが車の中で。

絵本はまずコピーだが、原本は世界に一冊の絵本。
『アンナのおとうと』まねした本『リサとおとうと』
次は『ルリユールおじさん』
Y子さんは先月もフランスの本。今月も。
植物図鑑が大好きなソフィーは続編では植物園に勤めている。

1999年8月出版の『うみじじい』も面白かった。
兄弟二人で海に出る。潜ってサザエを捕って、島に上がって焼いて食べる。美味しそう!

中国の絵本はSさん
『ハスの花の精リアン』

リコーダーの笛田千裕さんは夏にはこれをと
『ミサコの被曝ピアノ』
広島では8月6日8時15分にはどこに居てもみな黙祷!

来年夏に「ぞうれっしゃを歌おう」を一緒に企画しているTさんは
『ぞうのこどもとおかあさんのはなし』
最後にいろんな国の言葉で「平和」

私は笛田さんにお願いして『Little tree』
私の大学の先輩のすてきなOさんが来てくださったので、絶対この本をお目にかけたいと思ったからだ。

最後に笛田さんの「祈り」テレジン展で生まれた曲のひとつ。


 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS