おはなし どんの

私の練習を見守るもも太郎。

3月第一土曜日はおはなし♡どんのおはなし会です。
 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

宗像牡蠣


戸畑図書館児童室第一土曜日10:30〜11:00
お話し♡どんの親も子も楽しむおはなし会
リコーダーのふえたさんの呼び込みが楽しいおはなし会を象徴しているのだが、今日は風邪でお休み。
4人で頑張る。

お父さんから何冊も紙芝居を読んでもらっていた女の子は『やさいさん』のやさいを全部当てた。
その子は途中で両親と帰ったが
『こやぎがめえめえ』田島征三を読む前にMさんがみんなで声を出してねと頼んだことを忘れず、靴を履いてお母さんに手を引かれても去りがたくしっかり声を出してくれていた。
嬉しいなあ。

児童室は出入り自由だから、途中から来る子も帰る子もいる。
第四土曜日に開くけれど、毎回違う顔ぶれなのでスリリング。
時間が来るまで対象年齢も分からないのだから。
何種類か用意し、対象をみて絵本を決める。

ボランティア室で反省と記帳

11時半に次女と次男が迎えに来る。
目指すはむなかた道の駅。
福岡の長女夫婦と牡蠣小屋で合流。
しかし娘婿は牡蠣がだめ。烏賊の一夜干しやししゃも蛤など
焼きたての牡蠣はうまい!
檸檬一個100円。絞ってかけると一段とうまい。
これに七味があるともっと良いのだけれど。

月命日12日には皆用事があるので、今日お墓参りもする。
雨もあがって水仙も咲いて、いいお墓参りだった。

晩白柚好きの次男の今日の買い物 右端手前の小さいのは文旦
比較のために蜜柑を・・・・


 
Posted by やまもも | comments(2) trackbacks(0)

おはなし どん定例会


第13回目のおはなし♡どんの定例会。
参加者が少なくて動揺。

遅れてでも参加するMさんも来ない。
1年経ったからかなあとふと不安を抱く。

いつものように事務連絡をすまし、絵本の紹介。
FB
そしてとっておきはYさんのストーリーテリング
『じさまの湯治』
東北地方(とひとくくりには出来ないが、方言での語り)
先週牧山小のおはなし会の後やまももカフェにお誘いしての茶話で
これは覚えられたと伺ったので,ぜひ聞かせてとお願いしたのだった。
北九州の語りの勉強会に参加して語られているが、そのときしか語っていないのは勿体ないと思ったから。
柔らかな声で、間合いも上手で、クスッと何度も笑いが・・・・・
この写真の『ぎゅっ』は80歳のKさん
主人公の表情が変わっていくのを上手くとらえている。
とても前向きのKさんには教えられることが多い。

戸畑の小さなパン屋さんB・B・Bでパンを買い、牧山小へ。
図書室の隣の家庭科室で寒さに震え(はオーバーね、正確には寒さを少し感じながら・・・・)昼食。
ブックヘルパーのSさん(がらがらどん・おはなし♡どんのメンバーでも有り)とYさん,リコーダーの笛田さんと。

で、牧山小に行って気づいた。
今日はコミュニティ支援課主宰の子育てサポーター研修会だった。
ダンスのメリッサ先生のお話の日。
メリッサ先生の指導する子どもたちに、8月16日ウエル戸畑中ホールで踊って欲しいと願っている。
だからおはなしも聴きたかったけれど、例会と同時刻で・・・・

おはなし♡どんのメンバーは子育てサポーターが多いのだった。
それで・・・・と一安心。

最初に
♬ちいさなことり かわいいことり あそんでいるよ木の枝で
 一人はぴっぴ ひとりはチッチ
 とんでけぴっぴ とんでけチッチ
 おもどりぴっぴ おもどりチッチ
 ちいさなことり かわいいことり あそんでいるよ木の枝で♬
フェルトの小鳥で手遊び。

次は笛田さん
リコーダーにみんな集まってくる。


YさんもMさんも楽しく絵本を読んで。
私は先週と同じで
『ふしぎなふしぎなまほうの木』さわるのが大好きな子どもたち。
『木がずらり』もちろん木がずらりのパーカーを見せびらかす。
ここにある、ここにもとさわる子どもたち
『ぼうしとったら』 殆どの子どもたちは知っていてカエルだのドカーンだの口々に・・・
さいごに「さとこさんのぼうしとったら?」????
羊でした。

楽しく帰ろうとして・・・・・
ない、日曜日に買ったスヌードがない。
昔Kさんという素敵なご婦人と今はもうない玉屋で偶然あったとき召されていた紺色のコート。
ミンク!
ずっとそれにあこがれていた。
スヌードなら、しかも3割引!思い切って買ったのだった。

図書館に尋ねる。
パンやさんにも・・・

やまももカフェで笛田さんに珈琲出すが、きもそぞろ。
図書館のコミュニティルームを出るとき手に持った記憶が最後・・・・
鍵を預けて、図書館の駐車場を見、パン屋さんにも。
ない!
一度帰って次は交番に届ける。
親切にお茶やお菓子を出して下さるが、そんなにしてもらうと落とし物は出ないような気がして・・・

届けてバスで小倉へ。
7時から大門のエンゲルで「色音」
3年ぶり!
聴いていたら見ていたら描きたくなる。それに踊りたくなる!

ところが今回は全く言葉が降りてこなかった。
落とし物が気になっていたのだろうな。

がっかりして帰ると図書館からの留守番電話。
2回目のは「落とし物のことで」とある。
ひょっとしたら・・・・・
明日の9時半に電話しよう!





 
続きを読む
Posted by やまもも | comments(2) trackbacks(0)

定例会12


1月から始まったおはなし♡どんの例会は12回目。
自宅で開く。11人。
中原市民センターと戸畑図書館児童室のおはなし会の報告の後、絵本の紹介。
『みんなおやすみ』は表紙は暗い色調なのだが、本文は優しい色合い。
誰かが留袖の模様にしたいと言われたが、そういう落ち着きのなかに拡張高さを感じる。

『まるまるまるのほん』もおもしろい。
コンピューター社会に対して、絵本の可能性を伝える。
戸畑図書館でYさんが読まれた『これは本』の流れにある。

11回例会でコートが包みボタンになった仕掛け絵本の同類で
ドレスが

針刺しになる

笛田さんは『楽器の絵本リコーダー』

Mさんは『てぶくろ』
40年前のは表紙はもっと落ち着いたクリーム色だった。
今の絵本は派手?
私は『聖なる夜に』
Yさんは
『賢者のおくりもの』と『おくりものはなんにもない』を比べて後者が好きと。

さあ、いよいよ一品持ち寄りの昼食会。

芋ごはんとキャベツスープを用意。
若いKさんはラタトイユ
ふりかけは砂津のYさん。
マクロビのYさんはひき肉とレンコンの一品。優しい味。
笛田さんは腕を上げたクッキー
おかきの詰め合わせや果物などドクダミ茶でいただく。
12時半に日記広場のKさん来てくださっておいしい紅茶。

来年も楽しい例会になります。

 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

木金土まとめてブログ


12月4日
戸畑区内の小学校おはなし会の集まり「楪(ゆずりは)」
半分はおはなし♡どんのメンバー。
図書館を退職されたけれど絵本のことならHさん。
今日の講師に来て下さる。
なにしろこの会をOさんが立ち上げようとしたとき、相談に乗って各小学校のおはなし会の皆さんに連絡して下さった大事な方。
戸畑というちょうどよい具合の狭さだから,各小学校でどういうふうにしているとか悩みとかを話す場があったらいいなあと思っても、実働まで行っていなかったからとてもありがたかった。
無理せず1学期に1回の集まり。それもOさんがいつも連絡を流して下さる。
それがもう6年になるのだから、素晴らしい。
まず詩「ゆずり葉」を輪読。
いい詩だなあ。
政治家に読ませたい。

今日のHさんのおはなしは「むかしばなし」
猿とカニのおはなしもたくさんあって面白かった。
絵本なのだから絵が一番。
だからいもとようこさんのはうーんとひいてしまうのだが、Hさんも同じ事を仰っていて嬉しかった。
憎らしい猿が可愛すぎるのだ。
そして『赤ずきん』
これもペローとグリムでは終わりが違う。
片山健さん絵の『あかずきん』を読んで下さる。
おばあさんは飲み込むのではなく「頭からがりがりと・・・・・」
だから聞いていた子が「ほんとにそう書いてあるの?」とのぞき込んだらしい。

次は各学校の報告。
PTAから下りるお金で絵本を買うところもあるし、絵の具やなにやを手出しする学校もあるし・・・・
みんなで悩む。
そして絵本の紹介も。
『オオカミがとぶひ』最近はいつもこれ!絵が元気で好き。
『きらきら』
『でんせつのきょだいあんまんをはこべ』
『これは本です』
『のはらひめ』
3学期は1月26日(月)あやめが丘小の見学。Yさんがブックトークされる。
Yさんは特定非営利活動法人おはなしのこみち を立ち上げられた。

終わってはるちゃんの車で牧山小へ。
お昼休みのおはなし会。
私は福音館の『たからげた』を持って行っていた。
Sさんが読まれたのはほるぷの『たからげた』
ほかに長新太さんの絵のもあるようだ。
始まりは少なかったが,静かなので心地よかった。
Mさんは絵本を読む回数が増え,読み方もとても上手くなった。
放送が2かいも入ったらしく,一年生が来る。
ぴったし前で聞いてくれる。
やっぱり『オオカミがとぶひ』を読む。
カメが時計を元に戻すところは、ほーっと安心した顔をする。
『としょかんライオン』は終わる前にチャイムが鳴って残念!

郵便局で4年間入院とかなくておめでとうの祝い金の(2月におりる)手続きを済ませ家で遅い昼食。

12月5日
43回目の結婚記念日。
今日ほどはひどくないが、晴れたり雪がちらついたりした寒い日だった。

次女が猫のもも太郎の一ヶ月分のかりかりを届けるというので,次女にバラの花を頼む。
真っ赤をね。

次男は忘年会。
久しぶりに料理しないひとりの夕食。
早めに寝る。

12月6日
戸畑図書館児童室でのおはなし♡どん
もう6回目。
雪がちらつく寒さ。

次は福柳木の三ヶ島邸。友の会の制作品セール。
車の誘導の会員の方は寒いだろうに,にこやかな顔。偉いなあ。
最寄りのKさんのけがを聞く。
渡すものもあったので天神のおうちへ。二階に休んでいるので、降りたら悪いと玄関に置いて「届けました」とメール。
しかし、ちゃんと呼び鈴を鳴らし、ドアを開けてもらえば2かいへ上がれるのだから、そうやってお渡しすれば良かったと後悔。
まったく母がよく言っていた「馬鹿の知恵は後から出る!」

あれこれあって、またKさん宅へ。
配達の方が先に来て、都合良くKさんにお会いできた。
階段を3段ほど滑って軽い脳しんとうだったらしい。
転んだ拍子にけが!
顔色は良かったので一安心。

こういうことが出来たのもハルちゃんの車のおかげ。
でなければ次の目的地文学館にたどり着けなかった。
「宙(ソラ)のかけら 詩人宗左近展」の文学講座第3回
講師は春野修二さん。
友の会の方の夫君。
大学の先輩で・・・・と話して下さった。
誰も聞きに来なかったらどうしよう・・・・で、応援に。
宗左近さんが牧山小だったとずっと知らなかった。
それよりも戸畑生まれと言うことも・・・・

詩画集を出すときにダメ元で宗さんにお願いしたら快く引き受けて下さってからのご縁だそうだ。
東北などでは何十回も講演されているのに北九州は数少ない。
戸畑図書館に宗左近記念室が出来て、戸畑に縁の方と知った人も多いだろうなあ。
牧山小に春野先生に来て頂いておはなしなど・・・・・いいなあ。




 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

おはなし どん子育広場


戸畑区中原市民センターの子育て広場でのおはなし♡どん
この指人形をはめて自己紹介から始める。

最終的には子ども18名おとな17名。
敷物が広いので分散する。
前に来て下さいと呼びかけるが、動くのはたいへん。
声が後ろまで通りにくい。
今年度は今日で終わり。
来年度はどうなるのだろう。

昼食は近くのキッチン叶
タンシチューがあると聞いていたのだが,今は作ってらっしゃらないとのこと。
とりあえずワンコイン定食を。
量の多いことにびっくり。
唐揚げにコロッケに野菜炒めで一皿
豚カツにハンバーグが乗っていて、パスタ少々生野菜少々が一皿
味噌汁に卵焼きとゆで卵半個の小皿とお漬け物。
九工大が近いから?

おなかいっぱい。

戸畑図書館に今日の人数の報告。雨が降ってきたから家に傘を取りに帰りバスで八幡へ。
環境ミュージアムでの試写会。
夢は牛のお医者さん。
昨日のおはなし♡どんでお誘いしたのでTさん。
北区のOさん来て下さる。

入学生がいないから牛を入学させた校長は偉いなあ。
50キロの子牛を400キロに育てる。
病気になった牛を見て「牛のお医者さんになる」と決めた女の子。
26年間のドキュメントは、おとなの生きる姿勢を問い直してくれる。

本上映は12月19日20日21日。
2時4時6時の一日3回。
 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

おはなし どん定例会


牧山小の図書室には楽しいツリーが・・・・
戸畑図書館での
おはなし♡どんの11回目の例会。11名参加。
事務連絡は簡単に済ませ、たっぷりと絵本の時間。
楽しかった。

明日の中原市民センターでのおはなし♡どんと、12月6日の戸畑図書館児童室でのおはなし♡どんの打ち合わせを済ませ、タクシー相乗りで牧山小へ。
図書室には子どもたちが集まるけれど、にこにこ顔で素敵なのだけれど
『としょかんらいおん』にあるように、「図書館では走らない。大きな声を出さない』が意識されていない。
おはなしを聴くために座っていても、周りの騒がしさにつられる子どももいる。

 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

おはなしどん定例会


おはなし♡どん定例会10回目で11人参加。
全員が絵本を読む。
時間がなく『ふくろに入れられたおとこのこ』をブックトーク。
それで昼のおはなし会ではこれを読む。
ピトシャンピトショという名前が楽しい。
フランス民話で,絵は堀内誠一さん。

4人タクシー乗り合わせて牧山小昼休みのおはなし会へ。
Kさんは一度帰って電動自転車で。
ブックヘルパーのSさんは図書室で待機。

終わって歩いてわが家でお茶会。
沖台のラパスでタコスとエンパナーダお持ち帰り。
若いKさんの自転車が役に立って、私たちは家でおしゃべりして待つ。

桃の薫りの紅茶をミルクティーにし、桃ジャムを入れる。
食後はホンジェラスを淹れる。
中炒りの珈琲だが、飲んだ後赤ワインの風味というのに惹かれて買ったのだが・・・・・

Kさんは結婚の時の約束が「どこに行っても鬼子母神のお祭りには行く」
専用の太鼓も(息子さんももちろん)
いいなあ。

写真の柿は「ねれてる」甘みだそうだ。
渋柿が甘くなることを言うらしい。
知らないことを聞くとへーっと嬉しくなるのは何故だろう?

 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

子育て広場おはなしどん


牧山市民センターの子育て広場で10:30〜おはなし♡どん

2人の赤ちゃんと2人のおかあさん
ゆったりと本が読める。
おでんの具のおはなし『とうふさんとこんにゃくさん』はおとなが笑う。
子どもには「こんにゃくう」という洒落は分からないが、おとなが笑っているのは分かる。
それでいい。

終わって小倉へ。
銀天街の花のちもとの風船唐綿が気になっていた。
やっとゲット。これで子どもたちとこころおきなく絮を飛ばせる。

井筒屋屋上はバラ展。
ちょっと手入れが・・・・・・・
10月の青空のバラは五月の空とはまた違っていい。
のんびりしていたらクエストの用事もあったので慌てる。
2時久しぶりにモトムラ鍼灸院で次女の車で。
クエストで拾ってもらう。

なんと西田陽子さんとモトムラさんで会う。
びっくり。
彼女が立ち上げたディサービス”ぴあ”に行きたいなあ。
連れ合いさんが作る無農薬野菜が素材の美味しそうな献立に垂涎・・・・

帰りに花尾城?

高校生が作ったとか。
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

おはなし


1月から始めたからもう9回目のおはなし♡どんの定例会。
前回宿題を出していた。
「好きな絵本を買う」
『ん』長田弘詩・山村浩二絵
『おばけのてんぷら』やなせけいこ
『なにしてるなにしてる』
『はちかつぎひめ』
『りんごがひとつ』
この宿題は続く。
条件は領収書をもらってくること。

アンビシャス・だっこDEブックプロジェクトn助成金をいただいているから、絵本が買える。
買った本につけるシールを次男に作ってもらう。
プリンターもやすいのを買ったから、プリントできる。ありがたいなあ。
FBに写真も。
終わって「参加者は中本町入り口のスムージーカフェでおごります」と甘言。
午後に用事のない方が参加して下さる。
前日講堂でスライドした「めだらけ」を紙芝居でする。
次々に楽しい絵本が・・・・
はじめは少なかったが、終わり頃は6年生も・・・・
お天気良かったから少ないと思ってたのだが・・・・

みな昼食抜きで2時過ぎる。お目当てのスムージーカフェグリーンへ。
ホットサンド3種類を6人で2皿ずつ頼む。写真なし。

 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS