バレンタインだった!

2月14日がバレンタインデーってすっかり忘れていた。
上げる相手がいないのって寂しいなあ。
義理チョコなんて、いやだ。
でも、夕方郵便箱に東京に引っ越したNちゃんから
Japan Iraq Medical networkの「あしたのチョコレート」が届く。

嬉しいなあ。
ブログで山福朱実さんが紹介していたのでフォローしたものの、注文はしなかったチョコレートだった。
Nちゃんのお母さん、ありがとう!

戸畑図書館で9時半〜130冊借り入れ。
でも先月新しく借りたので、今月はすこし入れ替えで済む。
借りた本を全部読めたらいいなあと何時も思う。

1時からの牧山小でのおはなし会には時間があるので、サンドイッチ買ってわが家で昼食会。
鶏ハムがあるから、スープも出せた。付け合わせのベランダのレタスは左のは鳥に食べられて少しになっていた。
車を何時も出してくれるTさんは、日記広場のはじめてのNHK取材で生放送に出たとき、付き添いで来てくださった。懐かしくて、そのときの録画を見る。年少だったお嬢さんは大学生!
16年前。

お昼休みのおはなし会は、6年の女子が来る。低学年も。
佐藤忠良さんの『木』と
たくさんのふしぎ270号の『大きな巨きな木』加藤則芳さん分写真・笹沼真人さん絵
世界一高い木、世界一長生きの木、世界一の木の幅、なんと57・9
佐藤さんは『おおきなかぶ』を描いた人よと言うと、1年生の教科書にあると、喜んでいた。6年生は不思議そうだった。

喉の痛みはないが風邪のようでちょっと調子が出ない。
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

四度?五度?デジカメ購入

わたしの好きな薔薇カクテル。小倉某百貨店の屋上。


 タイで別荘(わたしのではなく、お嫁さんの親御さんの)の蓮池に落ちてデジカメが駄目になって嘆いていたら、次女が同じものが7000円台であったと買ってきてくれた。もちろん代価は払いました。
最初のデジカメを壊したのは長野で。
娘達と山梨などを巡っていい気持ちだったが、連れあいの遺品のカメラバッグに入れて車に乗り込んでドアを閉めたら、ぐしゃっという嫌な音。
カメラバッグをつい右肩からかけて左に垂らしていたので(紐が長かったのです)

それから何個落としたり最近は水没!で壊したことか。
記憶にございません。
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

姪の結婚式は着物

姪の結婚式に11年ぶり着物を着る。
長女の結婚式には留め袖を着たが、次の長男の時はタイだったから着なかった。
いちばん早かった13年前の次女の時は教会だったから洋服で。

もちろん美容院で着付け。
母の留め袖は森林と霞み渡る々山々が描かれている。
祥永というサインと印が裏にある。 

昨日の雨はすっかり晴れて温かな結婚式日和。
連れあいの妹の一人娘なので、お父さんは嬉しいけど寂しい。
真っ白の綿帽子の花嫁姿に、ほーっと溜息が。
彼女は心優しい微笑みが魅力的でお料理がとっても上手。


小倉リーガロイヤルホテルで神前結婚式。
40年前私たちも神前結婚式だったが、忘れている。

久しぶり一族郎党!が集まったけれど、わが家は長男次男が所用で欠席。残念。

結婚式はみな祝う気持ちが一杯だから、いい気持ちになる。
新郎の会社の社長さんの挨拶は会社の説明で面白かった。
石灰石の話。
新郎の出身校の卓球部の伝統の裸踊りは爆笑。
新郎の新婦に捧げるギターの弾き語りも良かった。
緊張が伝わる演奏と歌だったけれど、そこがまたいい。

去年の5月に連れあいの兄の長男の結婚式で皆に会い、また今日も会えて良かったけれど、やっぱりわたしの側に連れあいが居ないことが寂しい。



帰宅して着物を脱ぐのが惜しかった。
靴ではなく草履がとても楽だった。
日常生活を着物・・・・いいなあ。


Posted by やまもも | comments(8) trackbacks(0)

セール・岡垣・狂言など

椿「わびすけ」
林檎の籠は一閑張り。
どちらも月曜日にいただく。HさんKさんありがとありあmした。

寒い朝です。
今夜の子ども劇場に一緒に行けないのでチケットをKパパが届けてくださる。
で、甘えて友の会のセールのある福柳木のM宅へ送ってもらう。
11時開催で、みんなで準備。
車でこられる方のために駐車場係のかたは寒かったでしょう。
でもにこやかな笑顔でお客様を迎える。
ポスターを貼るついでに枯葉を取り除くだけで手が冷たく痺れてきた。
が、やり始めると途中で止められなくて、亡き母もこういう風だったよねと苦笑。

11時半頃友の会の好きなとぴあのさんくる。
彼女はお母さんの花嫁修業のたくさんの刺繍糸を持っていて、刺繍をMさんに習いたいと1年前から願っている。願いが叶いますように。

で、彼女の車で黒崎駅に。これから岡垣に西田陽子さんの町長選挙の電話掛けに。
ところが、駅で止まっていた電車に乗ったら・・・・
八幡で降りて乗り換える。ああ。

今日は誰もいなくて一人で電話掛けをする。
だんだん寒くなる。ふと気付くとエアコンはついていないようだった。
リモコンを探すが見あたらず、ご主人が帰られたときに尋ねる。
なんと目の前にあった。ああ。

土曜日の午後なので、中学生高校生が電話に出ることがあり、家の人に伝えてねとお願いしつつ、どうして西田さんが町長選挙に出るのかを説明。
ちゃんと聴いてくれる中高生に感激。

電車で西小倉へ。
畑から採ったばかりの蕪がおみやげ。
蕪の葉っぱの柔らかくて美味しそうだが重たい。
眠たかったけれど寝ないように頑張る。

今日は狂言。
古典の「濯ぎ川」と新作の「ラーメン忠臣蔵」
面白かったなあ。

帰りは車まで重い野菜をNちゃんが持ってくれるし、車でKさん親子と楽しく話しながら帰った。

今日は一日とっても幸運な日だった。

 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

教会のバザー&人形劇


戸畑カトリック教会のバザーに友の会も出店するので、働き手として出る。
大きな大根やパセリやハーブの苗があって欲しかったが、次ぎに人形劇を見に行くので断念。
横ではバウムクーヘンを自作の機会で焼いている方。
石焼き芋用の焼き器も作られた方で、感心する。
隣は千防修道院の売り場で、ペパバッグを売っている。ふふふ。
売り子の子どもたちの元気な声が聞こえるのが嬉しいのだが、テントは日陰でひどく寒くはなかったが膝が痛くなる 。

だから駅までは歩かないでバスを待って行く。
で、門司港から会場まで、ゆっくりしか歩けなかった。
開始の丁度3時に入場。
一杯なので立って見る。
素敵なはじまり方。
映像をとても美しく使っての導入に、会場は子どもも沢山なのにしーんと固唾を呑んでいる。
チェコの人形劇ははじめて見る。

昨日の西日本新聞にも家具を作るご主人と乗っていたのが嬉しい。
人形は木彫り。後ろの紐を引っぱると口が開く。
終わってから触ることができて嬉しかった。
紐を引っぱるNちゃんの口も開いています。

後方には幼稚園などでのワークショップで子どもたちが描いた魚の絵が・・・


帰りは八幡に帰るNちゃんのパパ運転で送っていただいて、とても助かった。
Posted by やまもも | comments(2) trackbacks(0)
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS