北九州友の会夏の集い

昔は8月の例会はお休みなのだけれど2011年から始めたから今年は6回目。

蘇鉄が新しい葉を出そうとしています。

婦人之友5月号「憲法特集1」

は北九州友の会員のお嬢さん二人(中3と中1)の自由研究と、京大有志の会のメンバーの藤原辰史さんとのおはなしです。

お姉さんは憲法を調べました。

姉に触発され妹さんは平和を考えました。

素晴らしい自由研究です。

夏休み前から調査は始まります。

新聞を切り抜き、自分の意見をまとめ

さらにいろんな人の意見を聞いて書いていきます。

ドイツでは生徒にあの戦争の時ヒットラーを首相にしたのは?

と尋ねます。選んだのは国民です。

そういう教育です。

だからオシフェンチムにある国立アウシュビッツービルケナウ博物館の去年の入場者17万人の70%が25歳までの若者だそうです。

17万人のうち6000人は日本人だそうです。多いの少ないの?

 

若い二人が、いい加減でなく真剣に社会の問題に取り組み姿に

涙ぐむ会員もいました。

大きな拍手がありました。

 

次にテレジンを語りつぐ会で訪れたポーランドとチェコのお話しをしました。

とても30分では語り尽くせません。

私とテレジンは16歳で死亡したピーター・ギンツと繋がっています。

彼がアウシュヴイッツに送られたのは1944年9月28日です。

私の生まれたときです。

彼の絵葉書を2009年に見て、そこから走り出しました。

テレジンなどに関係する本をたくさん持って行きました。

「読んで下さい。貸します」

一番言いたかったのは

「知る勇気 伝える努力」です。

そしてどんな状況でも力を出すおとながいれば子どもたちは素晴らしい力を出すということです。

私はそういうおとなになりたいです。

 

夕方やっとホースをベランダに出しました。

お風呂場から繋がったホースです。

すると蘇鉄の新芽を見つけました。

嬉しいです。

風船かづらも・・・・

 

Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

北九州友の会7月例会

毎月友の家であるこどもの集まりの「今年のめあて」

小学5年生が書きました。

戸畑最寄りと槻田最寄りが北ブロックで今月の会場当番。

早めに行って掃除と会場準備。

汗が・・・・

机など準備してクーラーを入れます。花も飾ります。

いつもは2階で託児だが、風もなく暑いので例会場の後ろで。

昨日支援のクッキーを作ったが、毎月送っている釜石こども園から礼状が届いています。

九州部生活勉強会に行かれた方の報告

食べる量を減らすのでなく、運動量をふやしてバランスの良い食事を!

友の会は

「社会は豊かに 家庭は簡素に」をめざしています。

毎月会費を払いますが、その中には維持費も含みますが(友の家はみんなで作った家でそれをみんなで維持しているから)

一番の特徴は公共費の項目があることです。

さらに東日本津波原発大震災からは「震災支援」も加えました。

80名というのは支援を出した会員の数です。いろんな都合がありますから最低の会費で連なっている方もいます。

支援や公共費は強制ではありません。

出来るときに出来ることをする!

それが友の会の精神です。

7月11日は戸畑天使園からの依頼講習で「弁当作り」

一日どれだけを食べたら健康的な生活なのかを知って貰い、そこからお昼にはどんなおかずをと考えていきます。

東西南北のブロックに13の最寄りがあります。

その最寄りで「私はこれが出来ます。やります」と力を出していきます。

自分が知って良いと思ったことは伝えていきましょう。

これも友の会の精神です。

 

Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

友の会食の基礎講習会

二回講座の1回目。

16人出席の予定がこどもの病気やあれこれで11名に。

献立を立ててその分を買い物したと想定。

これをどう処分するか。

そのままとにかく冷蔵庫?

袋からだし洗って、半分は刻んでとか

湯がいて半分は冷凍とか

茸類はあらうとへたるから軸だけとって使わないのは冷凍とか

パセリは洗って袋に入れて冷凍し、あとで揉むと微塵になるとか

生姜はすり下ろして薄く袋に入れ冷凍とか

こういう下準備をしてくと、食事作りの時間短縮

昼食はこれをみんなで作りました。材料費280円。

下準備しているから30分以内で(味噌汁とご飯は裏方さん)

出汁醤油さえあれば、簡単です。

とりそぼろは挽肉に出汁醤油と生姜絞り汁でかき混ぜていれば出来上がり。

ヒジキの煮物は、短冊に切っていた人参と同じく油揚(油抜きして)とゆで大豆と水に10分をつけて戻したヒジキ。

油で炒め水と出汁醤油で煮れば完成。

韮ともやしのごま酢和えは韮ともやしを湯がいて出汁醤油と酢1対1で味付けしすりごまを加えるだけ。

出汁醤油は・・・・

次回は七月1日です。

一回だけの受講なら1000円です。

お時間作ってどうぞ。

 

 

 

 

 

Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

北九州友の会6月例会

今日の例会食
五目ご飯に吸物と十三浜の若布と胡瓜の酢の物と煮豆。400円。

6月例会は全国大会の報告です。

婦人之友の愛読者の会である友の会は  
全国(海外も含めて)187、会員は18,852人です。
毎年5月には各友の会のリーダーなどが集まって全国大会を開きます。
「家庭は簡素に 社会は豊富に」の言葉のように予算を立てて家計簿を付け、無駄のない生活勉強をめざす会です。
でも、生活勉強だけではありません。東日本大震災後、友の会はたくさんの支援活動をしています。
十三浜の若布、女川の木のフィッシュホルダー、
そして北九州友の会は毎月石巻保育園へおやつのクッキーを焼いて送っています。
愛のある活動です。
6月17日と7月1日に食の基礎講習会をします。
自分の生活で良いと思ったことを社会に発信します。
若い方にぜひ受けていただきたい講習会です。
今回の熊本地震で
熊本友の会は
【熊本地震被災母子、女性に笑顔が!寄り添う癒し支援】
熊本には、雑誌「婦人之友」の愛読者の集まりとして1932年に創
立した「熊本友の会」があります。
熊本地震により、
熊本大学産婦人科・熊本県助産師会・熊本県産婦人科学会が
緊急に立ち上げた「熊本地震緊急周産期医療対策プロジェクト」に、熊本友の会も参加しています。
友の会が運営する「友の家」一階ホールは今、母子の家族の一時避難所として使われています。
地震発生から1カ月が経ち、避難中の母親たちには疲れが出始めています。産後うつも例年よりも増えていると情報が入りました。
今日は友の家にて、10組の被災母子に、助産師から、癒しのアイテムと困った時のホットライン情報カードを渡しました。

熊本友の会員は友の家の提供だけでなく、三交替で食事も作っているのです。

例会では例会食を会員が作ります。
今日は北方面(戸畑最寄りと槻田最寄り)が当番です。
前日に五目ご飯の具・煮豆を煮ます。
酢の物の三杯酢も作っておきます。
当日は50人分のご飯を仕込み、3キロの胡瓜を刻み、吸物の出汁をとり・・・・
吸物は大鍋ふたつに作り鍋帽子をかぶせておきます。
10時〜12時の例会には全員参加。
終わったら当番は配膳です。
ご飯は220gよそいます。
煮豆は30g
酢の物は70g
美味しいと食べていただくのは嬉しいことです。
もっと嬉しいには自分がいただくとき「ああ、美味しい」と思えることです。
吸物は極上です。
昆布とかつお節!
ああ、いいお味。


 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

6月例会食の実習

6月例会食(7日)は北方面(槻田最寄りと戸畑最寄り)の担当。
今日の最寄りで作ってみる。

この本から。
五目炊き込みご飯

清まし汁

酢の物

これに煮豆。

3人で美味しく食べる。
時間があったのでついでにレアチーズケーキも。
ゼラチンは固まるのに時間がかかるので、それはお持ち帰り。
最寄り費で経費を出すので計算していたら眠たい眠たい。
椅子に座ったまま眠っていた。
目覚めるともう5時。
俳句会が6時からだがどうもだるくて行けそうにない
明日は牧山児童館とおとなの絵本会だから、体力温存!
明後日は博多でひつじのクラス。
そして月曜日から鎌倉・横浜・東京・京都の旅・・・・・
fax選句にさせて貰い、ゆっくり夕食。
さあ、早く休みましょう。
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

トイレ掃除

妙見のブリランテと食後の珈琲
クリームとシロップの器がハート型の器に入っていて可愛かった。

6月23日最寄りリーダー会。
羽仁もと子さんの著作集を皆で読む。
読書すると、ああそうよねと思うことが多い。
それを実行すると言うことないのだが・・・・

午後は木曜日にある食の基礎講習会のために窓ガラスなど磨く。
1階のトイレふたつを念入りに掃除する。
外れるねじは外して拭いてはめ直す。

帰宅して友の家の美しさに比べてわが家の薄汚れが気になる。
先ず洗面台を磨く。
見違えるほどきれいになった。気持ちが良い。

他のところも気になるが、そこに手を出していたら明日の日記広場の準備の時間がなくなる。
ひとつだけ!
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

食基礎講習会準備

6月25日(木)は夕食にいり鶏から一日の献立を考える
7月  2日(木)はハンバーグステーキから
友の会の食の基礎講習会です。10:00〜12:00 実習と託児有り。
定員20名。

戸畑最寄りは後半の担当。しかし木曜日なので誰も出られない。
今日は準備会。
夕食の献立
ご飯・豆腐入りハンバーグ塩ゆで野菜オクラとカラーピーマン添え
ポテトサラダ(南瓜・胡瓜・人参・酢玉葱)
スープ(鶏ガラスープにトマトとレタス)

実際に6人分作る。
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

戸畑天使園のお弁当講習会「やっぱりお弁当」のおかずの一品「蒟蒻のオランダ煮」
蒟蒻を蛇腹に切って・・・・
今日も最寄りで実習!
割り箸で挟んで蒟蒻を置き、斜めに切っていく。

それをひっくり返したらまた同じく斜めに切る。
すると・・・・
蛇腹!

こんなに伸びる!
初めての経験!
お料理は楽しいな。
これを子どもの口に合う大きさ(梅干し大)に切って味付け。
油で炒めて煮るとオランダ煮!と名前が付く。
大さじ1で炒める
出汁2分の1C
酒大さじ2
醤油大さじ3(ちょっと濃い味だから控えめに)
砂糖大さじ2と2分の1
汁気がなくなるくらい絡めて、皿に移して胡麻をふる。

若い方が1月から入会。
2歳のお嬢ちゃんと参加。
ずいぶんと言葉が豊富になって、子どもの成長のめざましいこと。
Kちゃんがいるだけで、心が和らぐ。

心地よく5月の風に吹かれて帰ると山桃が・・・・


 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

新入会員Mさんちの最寄り

1月入会のMさんちで最寄り。
天籟寺小学校の近く。

ひさしぶリ6人集まる。
80代2人
70代3人
30代1人でようやく平均60代

賛美歌を歌うと2歳のKさんが一緒に歌うのがかわいい。
読書をすると、同じように著作集をテーブルに広げて・・・・・

6月末に食の基礎講習会があるのでその話し合い。
献立を立ててみる。

12時終了の予定だがと、桜寒や山芋と小豆の蒸し菓子とかあって30分過ぎる。
夜宮公園の近くなので、なんじゃもんじゃを見ることが出来た。

5階建ての5階で家と同じくエレベーターなし。
エレベーターがあったら引っ越したい。
窓から見える夜宮公園の緑。
金比羅さんと皿倉さんが見えるし・・・・・

Tさんが到津神社の八重桜を持ってきて下さったが、昨日ので使えるのが少なかった。
もう散ってしまったし・・・・
 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

胡桃饅頭


2月27日は友の家フェスタ。
セール出品のため胡桃饅頭を最寄り総出で作る。
5単位80個。
T子さんがあんこ80個丸めてきて下さったので、皮作りにすぐ取りかかれた。
先ず卵をほぐし砂糖を加えて混ぜる。水小さじ1と塩ひとつまみ加える。

BPも一緒に二度ふるい(これもH子さん自宅で)した粉にバターを切り混ぜる。
ふたつを一緒にしてゴムべらで混ぜて最後は棒状に丸める。
1単位を16個に切り分け、あんこを包み、まんなかをくぼませ、照り卵を塗って、クルミを載せる。
オーブンで焼く。170度15分。出して卵を又塗り、160度で15分。
しかし、焼きが甘くあとは170度にする。
全部で15ケース(5個入り)できる。

10時から始めて二時前終了。
お昼ご飯はSエさんの鶏牛蒡飯の具を炊いたご飯に混ぜる(餅米:こめは1:3)
M子さんは柚大根。
保存食の鶏ハムとローストビーフをサラダ(ルッコラ・ブロッコリー・人参)に添える。
後は味噌汁(里芋と若布とブロッコリーの茎)

もうすぐ2歳のKさん、柚大根お気に入り。
おとな5人で美味しく頂く。

1時からは戸畑俳句教会の幹事会。
H子さんの車で行けてラッキー。
できたての胡桃饅頭みなさんお召し上がり!

さあ、明日の用意!
牧山小と日記広場とハイディング会

 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS