<< 男の子4人女の子1人の日記広場 | home | 誕生日会広場 >>

星の銀貨 羊のクラス6回目

9月25日(日)10時〜16時受講生4人揃う。

今日のテーマは水

いつものように円に座ってご挨拶。

8月21日もも庵での

「コンサート&体験ワークショップ「ドイツからの音楽の手紙」の感想。

私は音楽の歴史を語ってくださったのだが、中学の音楽の知識しかなくて分からなかったこと。

でも最初のワークショップで参加者全員輪になって、他の人の音を聞きながら自分の音を出す時、

目を瞑ったら、音の色が見えて初めての体験でとても嬉しかったこと。

薄い紫や落ち着いた黄緑だった。かすかにオレンジも感じた。

 

次はオイリュトミー。

人間の身体は70%は水。

身体の中の水を意識しての動作。

内から外へ。

シュターブを持ってまるくなる。

1234567

時計回りが右を動かすのだときょうやっと確認。

シュターブを後ろに回しそれを両脇で挟むのが難しい。

それに輪になって前を向きながら摺るのはいいのだが、それを後ろに歩きながらが難しい。

 

あぶら汗!

 

としくらえみさんの濡らし絵

一枚目先ず命の色の赤(今日はバーミリオンではなくカーマインレッド)

をうすーく伸ばし、波を描く。

波の間にお魚?何がいるかな?

右隅のあかいのはウニのつもりだったけれど、にじんでうまく行かなかった。

(実は何日か前に、ウニの山盛りがだったの1,000円なので2盛りちょうだいとの夢を見たのでした)

尾びれも難しくて,海のなかにはこんな魚もいるよねとひらひら尾びれにしてしまった。

 

二枚目ははじめから海!

青を塗る。

自由に!

皆さんの

午後は「水のかたち さかなの姿」

なにしろ宇佐見陽一さんはお魚専門だから寄り道が楽しい。

 

大きな特質は「受け身」

 

最後は手仕事。

羊毛をちくちくして胡桃の針刺し。

右の画面はドイツのシュタイナー学校で100個作って売るというので親子で作った100個のピンクッション。

4人の作品

私は虹。

その上に4人の天使’(私たち4人)

両端に陽一さんとえみさんが見守っている!

 

 

 

 

Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)
comments









trackbacks
URL:トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS