<< 日記広場はhoramiriランチへ | home | 夏季鍛錬俳句会 >>

親子で楽しく感想文・夏の夜の・・・

7月28日19:00〜20:00

小森江西市民センターにて家庭教育学級主催の「親子で楽しく感想文」

10組参加。

前の席の3年生3人組の反応が楽しくてスムーズな展開(と自画自賛)

小森江はもちろん『さくらちゃん』懐かしいです。

電車降りてさくらちゃんの写真撮りました。

元気に緑を茂らせていました。

小森江市民センターは竹の蜻蛉やフクロウのランタン

メロンもおおきなのがなっていました。

地域の方々の作品。

29日の「夏の夜のおはなし会」は高見市民センターでしたが

仙人草が飾られています。

これも地域の方の持ち寄りだとか。いいですね。

 

29日(金)11:00〜と14:00〜

八幡西図書館での「親子で楽しく感想文」

低学年限定で各5組。

去年受講の方も・・「まあ大きくなったね」

キャンセル待ちの方もたくさんらしくて申し訳ないのですがこれ以上は・・・・

図書館主催での感想文講座も開くらしくちょっと安心です。

いつもは二回講座にしていましたが、体力考えて一時間。

今回のポイントは内容だけではなく、自分の体験とからめるようにすること。

シリーズを5冊も読む子にはページ総数をかぞえては?

恐竜のおはなしに子は裏表紙に全く関係のない亀が描かれているので、作者にたずねてみたら?

などなど

人数が少ないから出来ることです。

 

図書館で2冊読んで高見市民センターへ。

子ども劇場八幡東の「おはなしやさんこんぺいとう」さんの夏の夜のおはなし会。

部屋を暗くして・・・・ライトを当てて
・絵本『パパおつきさんとって』
・手遊び♪...
 太ももを叩いて桃
 おなかを叩いて林檎
 肩を叩いて梨
 頭の上で手を開いてパイナップルー(写真)


  一つずつ食べて行って・・・最後は無言で動作のみ。
・大型絵本『ありとすいか』
・手の影絵はクイズ!
  灯りをつけてみんなに手を見せてこれ何?
  暗くして・・・うさぎ など面白かったです。
  そしてその動物のでる
 影絵『アナンシと5』
  初めと終わりに鳴り物があって楽しかったです。
・最後はもちろん
 幻燈『ヤマネコ毛布』
 樹さんのCD♪風は生きよという♪はBGMです。
 ぴったりでした。
 語りは聰子です。


 客演ということで花束をいただいて感激しました。
8月11日は中間市民図書館でも!

Posted by やまもも | comments(2) trackbacks(0)
comments
高見市民センター、こんぺいとうさん
なつかしいです。
豊かさ溢れるひとときが伝わるお話
ありがとうございます!
シュタイナーの世界も本当に
すてきです。
暑い夏、また北九州へ伺いたいです!
素敵な夏休みを♪
ななもも | 2016/07/30 20:04
こんぺいとうさん!
すてきな活動されています。
毎年楽しみです。
来年も7月終わりの金曜日だと思いますよ。
やまもも。 | 2016/08/01 23:17









trackbacks
URL:トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS