<< 66回おとなの絵本会in銀の時計 | home | 北九州友の会7月例会 >>

SIONとSEALDs 2015

SION13年目のコンサート。

第一部リング

雨が降り川になり・・・・・大地を巡り最後は大きな川となって水蒸気となって雨となる。

リング・・・・

循環である。

第二部も楽しむ。

サックスのソプラニーノという100万円以上の楽器。

それは普段は何にも使えない。

けれど、サックスのオーケストラ演奏という大きな夢実現には必要だから思い切って・・・・

という江口紀子さん。

素晴らしい。

愛猫トトのまぶたの手術は満月から新月の間にするといいとの助言でやったという淑子さんのおはなしで始まった第二部は

ドビッシーの月の光

そしてホルストのジュピター

ボサノバでムーンライトセレナーデ

最後は見上げてごらん夜の星を

アンコールも。

 

終わったら雨!

さいわいはるちゃんの車!

荒生田の東八幡キリスト教会で降ろしてもらう。

始まりは少しの若者。

それなのにあれだけの人が国会前に集まった事実!

3時間だし、声が聞き取りにくくて字幕は英語だし・・・・

でもFBで時々見ていたことが繋がっていく。

自分が知ったからには、それをそのままにはしておけないと言ったラップの青年の言葉は、テレジンの野村先生と重なる。

知る勇気伝える努力なのだ。

帰りも雨だったが、mikiさんの連れ合いさんのお迎えの車に便乗。

家まで送っていただいた。

幸運な一日でした。

午前中に原稿一本書いたご褒美だったようだ。

 

Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)
comments









trackbacks
URL:http://momo.satokono.littlestar.jp/trackback/998649
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS