<< 美祢市別府の弁天池 | home | 十一月だけど十月さくら >>

柚1kg百円ジャム作り

ボンド加工美祢市の厳島神社の銀杏の葉

柚大好き。
去年グランパ句会のNさんが下さった柚ジャムが美味しかったのを思い出しジャム作り。
水俣の甘夏マーマレードと同じで、捨てるのは蔕だけ。
ふたつに割り、軽く絞って種は別の鍋。
実は袋もそのまま薄切り。

Hさんに研いで貰った包丁が活躍。
実と果汁を鍋に入れ火にかける。
混ぜながら柔らかくなったら砂糖を。
700gの材料に徳之島のきび砂糖を何回かに分けて300g
蜂蜜も入れる。パイロゲンも入れる。
鍋の種は水を足して煮詰め、汁だけを鍋に入れる。
ペクチンの活用。
いい香り。ああ美味しい。

白砂糖だと金色に仕上がるのでしょうけど・・・

同じく百円で買った間引きの人参は、半分は葉も根も湯がいてマヨネーズ和え。
レシピにはツナ缶とあったので、常備菜の鶏ハムを入れる。
あと半分の葉は乾燥若布と合わせてふりかけにしようと今刻んでいるところ。

ヤマネコ毛布のチラシの件であれこれあって、え、チラシの紙質?
知らないことばかり。
簡単に入稿って思っていたけれど大変!
ありがとうございます、T姐さん。



 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)
comments









trackbacks
URL:トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS