<< 広場 | home | 昔話 >>

馬鈴薯の 花が咲きました。

中学時代
啄木の馬鈴薯のうす紫の花に降る 雨を思へり 都の雨に
    馬鈴薯の花咲く頃と なれりけり 君もこの花を好きたまふらむ
を知って、ずっと憧れていました。
ところが20年くらい前プランターに突然花が咲き、それが馬鈴薯と知ってがっかりしました。
薄紫というより、黃色がかって可憐というよりピエロっぽかったからです。
あこがれが外れて・・・・

でも、このたびわが家のプランターに咲いた馬鈴薯の花は可憐でした。
どうしてでしょうね。私が年齢を重ねたからでしょうか。
アンネのバラも元気です。

4,5日は広島で昔ばなし大学(とうとう最後です。3年通いました)が終わったら京都へ。
長男の家を拠点に京都奈良大阪・・・・・
長男は仕事なので一人で散策。
いえ、友人がつきあってくれるので迷わずに済みそうです。
奈良は桜井市の聖林寺へ。
日記広場に来ているNさんMさんのお祖母ちゃんがここの十一面観音の光背研究家なのです。
ぜひ拝観したいと・・・・
大阪は西成区の aozora atelierへ。
山福朱実さんの『ヤマネコ毛布』原画展へ。
昨日リビング北九州の「きらきらシルバー応援隊」欄の取材をS記者から受けました。
写真撮るとき『ヤマネコ毛布』をしっかり抱いて!

9日に帰ってきます。
 
Posted by やまもも | comments(2) trackbacks(0)
comments
いいなあーいいなあー。ため息が出ます。
うらやましくて。どうぞ、いい旅を!!
お土産話待ってます。
tomy | 2015/07/10 12:07
tomyさん
いい旅でした。UPしていたらあまりに多すぎたからでしょうかエラーになってがっくりしています。
京は樹の締め切り日ですので、あとからゆっくり。
グランパ句会の時にでも。
やまもも。 | 2015/07/10 18:29









trackbacks
URL:トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS