<< プリン広場 | home | 三日月! >>

140冊の

牧山小木曜日のお昼休みのおはなし会。
笛田千裕さんは、30年まえ?
お母さんの手作り人形持参。
ぶら下がってるメーテルみたいな人形の服はお母さんのワンピースだったとか。いいなあ。

9時半からだが、教室の本が玄関に降りてなかったので10時過ぎる。
教務主任の先生が5分休みに教室廻って集められる。
放送かけて、子どもが運んでは?

戸畑図書館で130冊返還し、あらたに140冊借りる。
5年生は1クラスだから10冊借りていた。
他の学年は20冊で、各クラス10冊ずつ置いて、月の半分経ったら交換。
だから計20冊読めることになる。
5年生はずっと同じで10冊は不公平!と気づいたから、今回から10冊増やす。

作業は12時に終了。
1時20分まで本を読んですごそうと思ったら、Tさんが図書館ないで売っているちらし寿司届けてくださった。
有難く隣の家庭科室でいただく。
今はいいけれどブックヘルパーの方は、冬は家庭科室は寒かったろうな。

がらがらどんのおはなし会もありますと放送はしてくれるが「天気がいいので外で遊びましょう」とも・・・・

で、図書室内で本を読む子はいない(司書の先生がいないせいかしら?)がおはなし会目当ての子は来る。
久しぶりの笛田さんは♬コンドルは飛んでゆく♬
今朝の雷の不安は飛んでいった♬

Yさんはレオレオニの絵本の前に「しゃくとりむし」の手遊び。
高学年の子も本箱の陰で手を動かしていた。ふふふ。

五味太郎さんの『きんぎょがにげた』

トチノキの絵本のブックトーク。
トチノキを知ってた子がいてびっくり。

前週は「たんぽぽ」で、今回は「まいひめ」
5ミリ幅の10造凌Щ罎鯣省に折って、その折り目に両方の端を載せてテープで留める。
リボンのように両端に指を入れて膨らませたら完成。
それを放るとひらひらと可愛いまいひめ。

図書室の入り口。


 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)
comments









trackbacks
URL:http://momo.satokono.littlestar.jp/trackback/998504
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS