<< 餅焼 | home | 話会 >>


動物園の地図。森本千絵さんと黒田征太郎さんの絵と言葉。
この地図では迷うらしい。
到津の森園長岩野俊郎さんのお話しが聞けた。
プラザの神田さんのブログで岩野園長の隠れファン。
初めてお会いする。
1昨年の映画「じんじん」のご協力のお礼を申し上げることができて良かった。
題は
素朴な信念と言う言葉が印象的だった。
たとえば動物園は動物が一杯いるところ。先入観、あるいは固定概念。
男は外で働いて稼ぎ、女は家庭を守る。これも素朴信念。
ヒトが直立歩行始めた200万年前は、そうではなかった。
では進化かというとそうではない。
わずか400年まえ?近代社会が主婦という役割を発明した。
標準家庭・父性母性という信念。
『子どもの育つ条件』柏木恵子
『絆の構造』高橋恵子
『良い父親悪い父親』ルマッソン
『マザーネーチャー』サラ・ハーティ
『戦う動物園』
「親の数々の過ちにもかかわらず子が健やかに育つのが事実
   『こころの旅』神谷美恵子

天からの授かり物として子どもを受け取っていたが、今は生む生まないの選択をするので
「子どもは自分の持ちもの」と考える人が多い。
更に戦後GHQによって「強固なムラ構造」が解体され、3世代同居が壊れた。

人工哺育された動物は、もう動物ではない憐れな存在となる。
ヒトは人工哺育?
ヒトは他の哺乳類に見られないような複層的社会を持っている。
園長の疑問
/祐屬寮屬舛磴鵑呂匹Δ靴銅紊い里?
動物は死ぬまで(おばあちゃんでも)産めるのに人間は?

アメリカスラム街 ハンバーガー社会
ライオン 100頭産んで15頭生存
性的二形  オス20キロ 雌10キロ
性的一形  小鳥は雌雄どちらも餌を子どもに運ぶ
悪阻  肝臓が解毒できなくなるから起こる
ドイツの就労時間は6時間
3時に終わって保育園に父親が迎えに行く。
かえって能率は上がっているそうだ。

共同育児

この映像は全国友の会幼児生活団とあった。
ダヤクオオコオモリはオスも授乳する。
男でも赤ちゃんを抱きしめるとオキシトシン分泌!
父親も進化したら授乳できて、ほんとのチチ親?というオチでした。

さいごに2009年アフリカでのぞうの親子連れの映像

象の社会性。

1時間の濃いお話しでした。

次はレペテの会(このお話しの主催者)
このフエルトボールを考え数学教育を幼児期からと活動を始めた上野さん

みんなフエルトニードルでちくちく
手前のオレンジの上にフエルトボールを置いて、数字を植え付けていく。
私は右手がしびれて・・・・左手でやってみる

FBを見てOさん遅れて参加。
次の牧山小まで送ってくださって感謝。
図書室が・・・・

お昼休みのおはなし会
Yさん 『ぼくのかえりみち』
Mさん 『おばあさんのスプーン』
さとこ 『空が青いと海も青い。』
Sさん 『だいくとおにろく』

明日は一枝の「ぽっぽの会」で絵本のおはなし。
終わったら最寄りなのでやまももカフェはお休み。
岩野園長のお話を聞くのに力が入って、準備どころか足のマッサージ器をかけたら眠くて・・・・

さあ、頑張ろう。










 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)
comments









trackbacks
URL:http://momo.satokono.littlestar.jp/trackback/998452
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS