<< 宗像牡蠣 | home | 餅焼 >>

俳句会

皆さん選句お願いします。


宗像の雑貨カフェのソフトクリーム。

好きな句の番号をどうぞ(五句以内)一番好きなのには◎
百八十一回グランパ句会
               二〇一五年二月九日(月)旧師走二十一日

1 うわべだけ最後に涙人間さ
2 お兄ちゃんミカン取ってよ冬炬燵  
3 蝋梅のつぼみは硬く空青し
4 白菜のくたっくたっとなまめけり
5 目が光る猫 背に映える冬茜
6 這いはじむゆびの力に春来たる   
7 いつからか無言で耐えて枇杷の花
8 水仙の香りそのたび母想う
9 万両や幸せの実にも隠しごと
10 病とは縁つなぎとし春に笑み
11 喧騒を掻き分け向かう西行忌
12 早春や額を冷やす窓ガラス      
13 梅見月閉じる目妙に乾いている
14 麻紐のするする延びて漱石生(あ)る
15 梅雨明けの窓から見ている。
16 大切に育む愛よ春に飛べ         
17 冬日さす暖かき部屋小さき幸    
18 東風に呑まれるいのちや冴え返る
19 写真には嬉しい顔が芽吹ぶくよに 
20 足の指を洗う明日の夏          
21 夕寒の十三日の月白し          
22 立春や擦れた靴ひも締め直す    
23 憂いごとひとまず置いて蕗の薹   
24 河豚の肝かがやく三千世界かな
25 春寒や知らぬそぶりで先を行く
26 うぐいすのコミュニケーション春をよぶ
27 嘘つきの春の時雨に汚れたる
28 梅散りて遠くに望む佐世保港
 
Posted by やまもも | comments(4) trackbacks(0)
comments

7  いつからか
9  万両や
22 立春や◎
23 憂いごと
25 春寒や 

27は迷いましたが「春の時雨」が・・
アウトドア親父 | 2015/02/09 15:24
まあ、アウトドア親父さま
選句をありがとうございます。

時雨は確かに初冬の季語ですが、秋時雨とも使います。
時に降っては時に止むと言う単純な意味に用いて それで春の時雨は春の季語として通用するようです。
やまもも。 | 2015/02/09 15:55
温かく ありがとうございます。
素敵な俳句、その背景や心情を想像しながら
兄も一緒に楽しみました。
◎ 2
○ 5,12,28、16
ななもも | 2015/02/11 20:13
ななももさん
選句ありがとう。
菜々ちゃんの句、美香さん選でしたよ。
やまもも。 | 2015/02/12 20:01









trackbacks
URL:http://momo.satokono.littlestar.jp/trackback/998450
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS