<< 2月例会に新入会員 | home | おばけのぱん >>

アンネのバラ植樹


これは昨年12月4日
アンネのバラ友の会・埼玉の西城戸司さんから送られてきた2本の苗。
2月4日植樹式。
昨年6月牧山小でテレジンの小さな画家たち詩人たち展を開き
5,6年生にお話しの時間をいただいた。
テレジンを日本に紹介された野村路子先生は埼玉。

植樹式の前にランチルームで5年生に葉祥明さんの『アンネのバラ』を読む。
REBの笛田千裕さんにリコーダーをお願いする。
教務主任の先生がスライドで映して下さる。

座ったまま読む。
次に立って、アンネのバラのことを話す。
10分なのでこのバラがどうして生まれたのか
どんな色なのか
アンネの生まれたのは1929年6月12日
亡くなったのはドイツの戦争が終わった1945年5月8日のちょっと前の3月。

長崎のピースミュージアムには咲いていること。北九州では九国にあるだけ。
育てて,戸畑の小学校全部に咲くようにして下さい、というのは無理な注文かしら?

長崎の嘉代子桜は11月に北九州市内の全小学校に植樹されている。

立派な看板もある

12月は枝だったのに、葉っぱがついている。
5月に咲くかしら?





 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)
comments









trackbacks
URL:トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS