<< 年末 | home | 新年 >>


晦  つごもり
旧暦で月が籠もって、暗いから晦。
月の周期は30日でその終わりだから三十日でみそか。

日記広場たよりを発送したのであとは気楽。
大掃除ではないにしても座敷にごちゃごちゃの本を次男に選別依頼。
とりあえず「こどものとも」とそうではない絵本のおおざっぱの分け方。
それ以外が出てきたが、それはいずれ・・・・
ベランダも要らない土を下にほかしてくれたし、すっきりする。
パソコン周りはあいかわらずだが、へたに片づけると捜し物に苦労するので手つかず。
と言うわけで31日に温泉へ。
若松かんぽの宿。
ひどいひどい雨風だが露天風呂にも入る。

とと市場でぶり。
トラフグのあらも。

大晦にはどういうわけかお赤飯を炊いていたのだが
(ああそうだあんまりお餅を食べない家だった)
今年は柿の葉鮨を頼んでいなかったので、いなり寿司にする。
具は生姜と胡麻。

黒豆炊いたし、娘が栗きんとん持ってきてくれたし
ローストビーフ作ったし・・・・

次男は友達の家で年越し。

ワイン飲みながら一年を振り返る。
運がいいというか、恵まれたというか、困ったことは思い出せない。
素話するのに、何も出てこなくて途方にくれた夢は見たけれど・・・・

次男と暮らしだして笑いが増えた。
先日は涙が出るほど笑った。

それでだろうか、体重計の体年齢が59歳だった。
いい一年だった。
来年も楽しくすごします。
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)
comments









trackbacks
URL:トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS