<< 二重の虹を二回も | home | グランパ句会 >>

南区平和と朗読


小倉南区での「朗読と音楽の平和コンサート」4回目。
主催 読み聞かせボランティア おとぎぞうし
はじめて見に行く。
革新懇北九州のインタビューの依頼がAさんからあり、では一緒に行きましょう・・・・・
戸畑は降っていなかったが、南区は朝からずっと雨だったそうで、台風の影響!
来年8月16日(日)は戸畑での「象列車がやってきた」を中心とした「平和といのちのコンサート」を開く。
そのためにも行きたかったのだが、小倉南区は遠くて夕方には長男が帰ってくるしと迷っていた。

沖縄慰霊祭で「へいわってすてきだね」を小学生が読んでいて、偉いなあと思っていたのだが、今日も第一部で小二の男の子が読んでくれた。
幼稚園年長さんの歌も良かった。
合馬神楽も・・・・

第二部は
八幡空襲をお二人が語られる。
高齢の男性の手記を当時の年齢を同じ中学二年生が代読。

『動物がみんな消えた日』
ギターとピアノで小中学生、北九州みすずの会、おとぎぞうしの方々が朗読。
到津動物園に本当にあった話。
平和コンサート合唱団三十数名の歌も響く。
「戸畑で象列車を歌おう」実行委員会のメンバー四名も壇上で歌われていた。

皆で歌うのはいいなあ。
雨も止んで帰宅。インタビューの続き。

7時過ぎ長男帰宅。
明日は句会というのに、投句が遅くてやっと揃って一太郎に打ち込もうとしたら、文字が出てこない。
キーを触ると別の画面がざらっと出てくる。一度切ってやり直す。しばらくすると今度ははひふへほが打てなくなる。
不在投句の方にメールで送ろうとすると、そのもじも打てない。泣いてもどうしようもないが泣きたかったなあ。
何度もしていたら、やっと良くなった。もう2時!




 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)
comments









trackbacks
URL:トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS