<< 「手から手へ展」博多です | home | 日記広場又も餅焼き >>

ムーブ地球のステージ

これが130冊の本。
みずいろのに図書館で20冊入れ、小学校で各クラスに木の箱で10冊。
月の半ばでクラスで取り替えるから、月に20冊は読める。
読んでねの願いを込めて選書。

北九州小倉ライオンズクラブ 50周年記念式典事業
桑山紀彦さんの「地球のステージ
ムーブで。
ずっと泣いてしまった。
震災で失ったものもあるが、受けたものもあると語る。
息子を亡くしたお母さん。
でもその悲しみからなんとか立ち上がって、飛ばしたメッセージを書いた鳩の風船。
届くなあと強く思った。

地球のステージは当初は世界の子どもたちの事から始まった。
「地球のステージ 語録集」1.2.3を読む。
単なる講演ではない。
ギターを弾き、自作の歌を歌って動画を流す。
そこに一人一人の幸せを願う一人の人間がいる。
その愛は多くの人を動かす。
震災直後から、女川の病院を24時間開く。
二ヶ月も続けて・・・
年数が経って、一番心配なのは子どもの心。
報道で「子どもたちは元気で明るくて・・・・・」
違うのだ。目の前で近所の人が流されていく叫び声を聴いていたら・・・・
おとうさんが、おかあさんが、おばあちゃんが、兄弟が亡くなっている・・・・
心をはき出す事、ケアをずっと続けられた。
その名もスカイルーム
今回、それらを4部作としてはじめて発表。
ドキュメンタリーではなく「物語」として作った映画「ふしぎな石」
これを6月の第一回平和映画祭で上映。
1日目のテーマは子ども このときに。
2日目は食・農・くらし
3日目は平和  このときテレジンの小さな画家たち詩人たちで野村さんをお招きする!
あるいは長崎や西南学院との日程を考慮して、別の会場でのテレジン展も。
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)
comments









trackbacks
URL:トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS