<< 13日の金曜日良い日です | home | 第29回こそはまつり >>

旧百三十銀行で紙芝居


水源の森を守る集い (2013.12.14)

日時:2013年12月13日(金)〜15日(日)
会場:旧百三十銀行ギャラリー (北九州市八幡東区西本町1-20-2)

日本熊森協会福岡県支部は会員相互の親睦とくまもりPRを目的として...
12月13日(金)から3日間、
旧百三十銀行ギャラリー(北九州市八幡東区西本町1-20-2)で
イベント『水源の森を守る集い』を行います。

【1日目】
13:00〜 開会の挨拶(南里支部長)
13:30〜 熊森協会の紹介、森山まりこ会長講演DVD放映
15:00〜 みんなで楽しく歌おう!(針尾清さん)

【2日目】
11:00〜 トチの木巨木トラストDVD放映
13:00〜 相手を思うままに動かす意識の技術を伝達します。(大田賀久さん)
14:00〜 ネイティブアメリカンの10000年続く石熱療法(藤崎幸代さん)
14:30〜 紙芝居「森に光を」(鍬塚さと子さん)
16:00〜 あらゆる有害環境を自然回帰する方法の伝達。(大神一郎さん)

【3日目】
10:30〜 最近の土砂災害の真の原因〜DVD放映
11:30〜 ミニコンサート
13:00〜 熊森協会の紹介、森山まりこ会長DVD放映
14:30〜 紙芝居「どんぐりの森をまもって」
       くまもり誕生の物語(深水美都子さん)

参加無料です。
九州各地の生産者が作った食品、雑貨、工芸品等のマルシエも開催されます。

紙芝居の「もりにひかりを」は実話を本にしているが、すこし長い。
Rちゃんが聞きに来てくれるので、少し短くする。
それにせっかくだから
『THE APPLE AND MOTH』
『木がずらり』
『たいせつなこと』
を読む。先ず林檎を出してイエラマリさんのを見せる。
そして林檎のお話しの紙芝居。

旧百三十銀行は自動車の音がして、静かなところではない。
マルシェもあって声が通らないかなと、ちょっと声を張り上げたと反省。

若い方が三味線を。
いいなあ。

石熱療法をワンコインでして貰う。気持ちいい。
全身をゆったりとして貰いたいなあ。ちょっと高いけれどお小遣い貯めてやってみよう。

この日は焼き芋小さいの一個と珈琲を三杯飲んだのみ。
昨日の祝賀会で沢山食べたのでお腹空かなかった。 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)
comments









trackbacks
URL:トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS