<< 映画じんじん上映しました | home | 締め切りは10日なのに・ >>

海峡演劇祭は薩摩琵琶2面

 まず11時半〜
京町の1丁目の元気の5周年記念でデュオダイアログスさんが出るのでバスで。
じんじんの券の回収をランプさんとお茶さんにと思ったが、まだ開いていなかった。

秋の陽光が背中に温かいが、演奏する方は眩しいだろうな。

今日初めて聞く曲、NHKの八犬伝のテーマ曲があって、嬉しかった。
不屈の民!も

すぐそばには美味しそうな鍋の匂い!
でも「あおあお」さんのパンとたまねぎランチをぽっぽさんと予約していたから我慢。
京町のずっとずっと駅を越えたところ。
ずっと前から行きたかったけど機会が無かった。
北九州出身で博多在のパン愛好家の林舞さんこと「ぱんとたまねぎ」さん書く『パン語辞典』イラストが楽しい本。次女がパンを焼くのでプレゼントしよう。

美味しいお料理は「そらたま」さん。

絵は舞さん。胡麻ペースト。

次はJRで門司港へ。
ピピさんでビスタチオのアイスを。
あっ魔女さんだと歓迎してくださる。
ふふふ

JRから帆船が見えたのに、お店出たら帆が畳まれているがっかり。

海峡ドラマシップでの初日は、高速の事故もあって来られない方もいて、少なくて気絶しそうとtaniseさん。

お二人の琵琶で

『みなまた 海のこえ』
石牟礼道子文
丸木俊・位里絵
2007年に買っているが、子どもたちに読んでいない。怖いのだ。
読みながら絶句するのではと。

ところがお二人の琵琶を聴きながらわたしは眠っていた。
かなり激しい琵琶の音なのに・・・・

Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)
comments









trackbacks
URL:トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS