<< グランパ句会・積木運搬 | home | ホーリーバジルの花 >>

わくわくつみきであそぶ

そよぎの会主催「わくわくつみきであそぼう」
降ろすのだけでも手伝ってくださる方も来てくださって、有り難いこと。
ハルちゃんも応援に。

和久洋三さんの講演会のご縁で午前中はおもちゃライブラリーの佐藤さんやたちも・・・
Sこどもえんの年長さんも園のバスでやってくるので、待っている間に講師の水口さんが、立方体の積木で「おはなし」積木がバスになったり蛇口になったり、変化するのを子どもたちはすっと受け止めて入ってくる。水口さんの声が優しくて、それもいい。

長年の夢だったラプンツェルを入口のない塔の横でおはなしする!が実現。

これは午後の部。
そして入口を付ける。
子どもたちは真剣。
性格が出るというか、慎重だったり豪胆だったり・・・・・




みんな中に入る。おとなも入りたいのを我慢。
崩した積木でで街を創る。
こういうお城も出来る。

こんなのも

モザイクも、左はドミノ。Kちゃん作

嬉しかったのは大学三年生のRちゃんがお母さんと来てくれた子と。
幼稚園に行く前から日記広場に来てくれた子。
雨が上がって光が差したとき「光のシャワー」と言って、それをお母さんが日記に書き留めたことがある。
記念写真

Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)
comments









trackbacks
URL:http://momo.satokono.littlestar.jp/trackback/998024
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS