<< 俳句会 | home | 櫻 >>

春嵐

強い風が吹く。
室内は16度だが、外は風が冷たくて体が縮みそう。
この風で桜が散る!
とほとんどのかたが思うだろう。

何時聴いたか読んだか忘れたが、桜は咲いたら1週間後には散るけれど、その間はしっかり咲き続ける。
平安時代の人は風邪がふいたら花が散ってあはれと思い歌を詠んだのも、ある種の風情はあるが、花が散るのは定めであって、摂理であって、それを悲しむか喜ぶか、人間次第。
8時頃コピーしに出たら、12日の月が雲間から顔を出した。
風は相変わらず強かったが、花びらは散ってはいない。
その花の間から月が見えて美しかった。

6日が満月。
ひょっとしたら満開の桜と満月が楽しめそう。

あわいで昼食をとぴあのさんと楽しむ。

本日の献立      平成二十四年四月三日(火)
一、鶏肉と豆腐の小判焼き または 鯖の塩麹焼き
一、合馬筍の煮物                
一、大根とスイスチャードのサラダ(塩麹ドレッシング)                
一、紅采苔のごま油炒め               
一、京なばなの梅酢味噌和え
一、スープ  
一、白米 または 雑穀米

子育てふれあい交流プラザで4月8日の絵本カーニバルのリハーサル。
とぴあのさんのピアノと絵本。
新しく『ちびゴリラのちびちび』を加えた。
曲はBugler's Holiday トランペット吹きの休日

明日は稲荷寿司を作ってコープの村櫻お花見。
100個作る予定!

Posted by やまもも | comments(2) trackbacks(0)
comments
ご来店ありがとうございました。

そうそう。
桜の寿命については、気象予報士の森田正光さんがラジオ番組で言っていました。
私も「この雨(風)で、せっかくの桜が散らなければいいが・・・」とワイドショーなどで言っているのを聞く度に、
「今日の風で散るのは10日前に開花したもの。昨日咲いたのは散らん!」と毎年ツッコミます。
ピーコ | 2012/04/05 20:24
ピーコさん
とっても美味しかったです。
市場に行かなくなって久しく、生協で注文する野菜は決まったものばかり。
珍しいお野菜が食べられて嬉しかったです。

塩糀は例の鶏ハムにも効果抜群です。

満月は7日でした。
旧暦は6日が3月15日なのだけれど月齢は明日が15日だそうです。
やまもも。 | 2012/04/06 22:04









trackbacks
URL:http://momo.satokono.littlestar.jp/trackback/997567
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS