<< 原発飛ぶ教室征太郎ハコ | home | 嗚呼ころんでしまったのです >>

ミツバチの羽音と地球の回転

13日に買った薔薇がまだきれい。

昨日は3件の用事で、しかも最後のライブは強烈で、今朝はふらっとしてしまう。
本来なら淑子さんのピカピカ活動だが無理しないで下さいねとのメールに甘えて朝寝する。
ありがとうとぴあのさん。

2時半小倉北区の生涯学習センターで映画「ミツバチの羽音と地球の回転
小倉警察署の信号で手を振る人がいる。
男の子も。
あらまあTさんと坊やのSくん。
久しぶりに会えてとても嬉しい。
しかしびっくり海外転勤とのこと。

映画はドキュメント。
原発設置反対運動を続けてきた 祝島のかたがたの活動が映される。
画面の海ももちろんだが、人々の表情が美しい。
年配の方々の優しさがいい。
一本釣りの漁師さんは哲学者だった。

牛や豚がとっても美しい。
先日の映画「インクフード」の牛や豚の無惨さと対極の美しさだった。
中電側の「第一次産業では島はだめになります」との決めつけに場内で失笑が沸く。
最後にあの飯田さんが登場したのが嬉しかった。

西日本新聞に哲学者の誰かが「自然エネルギーは頼れない」とか書いていた
しかし
2,3年前までは風力は500万kW太陽光は1000万kWと経済産業省は言っていた。
しかし昨年の環境相の地理データーを使った評価ではそれぞれ2億kW18億kwに増えている
と飯田さんは書いている。

1年生のSくんが2時間ものこの映画を見続けたことにも感動。
Posted by やまもも | comments(2) trackbacks(0)
comments
ヤマモモさん、私が見たいもの聞きたいもの、必ず行っていますね。いつも、時間が合わずにいけない私は、うらやましい限りです。また、たくさん刺激を与えてくださいね。
tomy | 2012/02/28 23:32
そうなのですね。
たくさんお話ししたいです。
絵本原画展 in tomy を期待しています。
やまもも。 | 2012/02/29 10:17









trackbacks
URL:http://momo.satokono.littlestar.jp/trackback/997530
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS