<< シクラメンが咲きはじめる | home | ミツバチの羽音と地球の回転 >>

原発飛ぶ教室征太郎ハコ


1時 戸畑駅イオン側で原発撤退を求める署名運動。
中学生に声を掛けると素直に署名してくれる。3つの中学の生徒たち。塾仲間なのだろうか。
今日は子どもが良く通りかかる。
お化粧ばっちりの二人の女の子にお願いし原発の危険性を話し始めると「わかったするよ」と署名。
それであれこれ話していたら終わったら「愛してるよ、ばいばい!」だって。ふふふ。

高校生も。部活帰り。今から遊べるねと言うと、私見目だから勉強します!頑張れ!

A議員さんに代わってマイクを持つ。
これからの技術の発達は電力使用を押さえる方向に行くはず。
20年前の冷蔵庫と今の冷蔵庫は使用電力がどれだけ押さえられているか
エアコンしかり
無理な我慢の省エネ節電ではなく、今の電力の半分で済むかも知れない。
それに自然エネルギーは、現在の原子力火力などの世界全部のエネルギーの1万倍はあると環境エネルギー政策研究所の飯田さんは言われる。
その研究所では2020年東北・自然エネルギープランを作成提言。
バイオマス・地熱・風力・太陽光・小水力・大規模水力
これで全ての電力が供給できる。
震災直後から「つながり・ぬくもりプロジェクト」を立ち上げて被災地に自然エネルギーの設備を設置している。すでに195カ所の家庭学校老人ホームに電気やおゆ、お風呂を届けている。

原子力と人間は共存できないのだ。

3時 子ども劇場『飛ぶ教室』なかま座公演 芸術劇場中ホール
エーリッヒケストナーの作品の中でもいちばん好きなのがこれ。
脚本では謹厳なクロイツカム先生は女性になって意外な展開だったし、禁煙さんは車掌さんだったのが、原作を読んでいない子どもたちはそれですんなり受け入れるだろうが、やっぱりなんだか寂しかった。
廊下で声を掛けられる。荒尾のIさん。
4人目を出産で飯塚在とのこと。
なんと私の後ろの席だったとのことで、再会を喜ぶ。
そよぎの会のメンバー。

6時 ”あなたの声”と”火の話” 松本清張記念館地階ホール
5時半に着いたので受付のお手伝いをする。
知人が何人も。

山崎ハコさんの歌は初めてだったが、五木寛之さんが賞めてこれがいいと言われた
「織江の歌」は比喩ではなく体が痺れた。さーっと腰から下に痺れが走った。
以前カラオケ教室のオーナーがこれを歌って上手だったが、そういううまさではなく体からにじみ出る情感があった。











ハコさんのうたのそばで黒田征太郎さんが、「燃える動物」を描いて行かれる。
燃やされるのではなく自ら燃える!
これは到津動物園で飾られるらしい。
魅力的な猫の絵を征太郎さんは描かれhakoとサインされた。
キュートな猫!ハコさんだなあ。

階段に飾られた絵
Posted by やまもも | comments(2) trackbacks(1)
comments
ハコさん!
以前電話インタビューさせていただいたことがあり、その後一度だけお会いすることが出来ました。
事務所のことで紆余曲折があって、たいへんな思いをなさって・・・。
絵本講師養成講座の初回で、中川先生が、「日本語だから伝わること」や「うち あんたが すっきゃねん」と「私はあなたが好きです」の違いのお話をなさった時、ハコさんの 方言の歌のことが浮かびました!
ハコさんの歌には ものすごい力強さがあります!!
リトルミィ | 2012/02/27 03:47
日田出身と聞いて、嬉しかったです。
あなたと接点あるかもと思ったら、やっぱり。
本当に力強いです。

前日にはそよぎの会のIさんにも会えるし・・・・
そよぎの会の活動再開のかすかな予兆?
やまもも。 | 2012/02/27 09:23









trackbacks
URL:http://momo.satokono.littlestar.jp/trackback/997529
いつまでタバコを我慢するつもりですか?
禁煙しますか?いつまでタバコを我慢するつもりですか? なぜ、タバコを吸っている人の80%以上が タバコをやめたいと思いながらタバコを吸っているのでしょうか?   
禁煙 | 2012/03/03 08:38
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS