<< テスト | home | 図書館作り >>

資料作り


 明日の平湯先生の戸畑図書館づくり勉強会の資料作りに一日かかる。
HPで平湯先生のお仕事など見ていたら、それぞれの図書館のよさなどに目を奪われて・・・

日向市立図書館は保健所を「利用者に親しまれる活気ある図書館」として改修、平湯モデルの一例だが、日向市駅は駅に与えられるブルネル賞を2008年に貰ったとか、鹿児島県の小中学校には全部司書さんがいるんだとか・・・・・

プリンターのインクの青が切れていたの取り替える。
ところが黄色しか出ない。
教育委員会が先日の出前講座で配布した暫定設計図(青木茂建築工房)が上手くカラーで出てこない。コンビニに印刷に行ったがカラーコピーは高いなあ。
半分は白黒にして色塗りする。ああ、貧乏性!
平湯先生のこれまでを簡単に紹介するのに字ばかりではねとレモンのカットを入れる。
もうカラー印刷できるかと思ったら、まだだめ。これも色塗り。
明日の参加者は現在25名申込なので当日参加を見込んで30部作成。

今から参加者名簿
懸案の「戸畑図書館友の会(仮称)」のお誘いも。
ちょっと踏ん切りがつかない。
運営する自信がない。わたしなんかが・・・という思いがある。

資料用のあれこれが散乱し、立って一歩踏み出した途端にビニール袋に滑って右膝を強打。
あーあ。
両膝でなかったから幸運としよう。

Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)
comments









trackbacks
URL:http://momo.satokono.littlestar.jp/trackback/997464
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS