連れ合いの誕生日

12月24日連れ合いは72歳。

でも写真の彼は60歳。

福柳木に用があって,帰りの一枝の花屋さんに素敵な色のバラの花があった。

一本買おうかなと思ったけど五百円なので止めた。

バス降りて旧図書館のまわりに赤と白の可憐な花が咲いていた。

アイビーをそえてお供えする。

 

次男から「お父さんの誕生日だね」と電話があって嬉しかった。

優しいなあ。

 

泣かない泣かない。

 

Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

七回忌

秋晴れの11月12日。

月命日。

東京から長女来る。

福岡から次男。

北九州の次女の車でお墓参り。

終わって梓屋でお食事。

七回忌。

Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

80回目の墓参

月命日なのでお墓参りに。
ずっと左手にある八重桜が・・・・・・満開。
右手には桜並木ですが、いつも花は終わった後なので見たことがありません。

寒い朝でしたが、牧山小の入学式は41名。
15年くらい前に教えていたTくんのお嬢ちゃんが1年生。
懐かしかったですね。
さあ、T夫人をおはなしやがらがらどんに誘いましょう。

卒業式以来のアンネの薔薇。
終業式前にMさんがきれいに草を抜いて下さいました。
もうつぼみがついています。嬉しいです。

門司の美味しいお菓子屋さんのおまんじゅうをいただきました。

一番下の布は今年桜で染めた綿の風呂敷です。
その上の薄い色のは去年桜で染めた綿ローンのハンカチです。
次女が染めてくれました。
今年は桜の色が濃いとみんな言います。
だから今年は桜の皮にも色が濃くあったのでしょうか。

お墓参りの前に行きたかったカフェドルージュブランへ。
九工大内のレストランです。
これは鰆のワンプレート。パンとスイーツと珈琲もあって800円。

戸畑に住んでいながら九工大にはほとんど縁がありませんでした。
小学校時代、九工大の中のグランドの端っこ辺りにあった壊れた時計台?
に付近であそんだ記憶はあるのですが・・・・

今月もお参りできて次女のおかげです。ありがとう。
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

父母の墓参りと大観峰

9月21日日田市大山町中川原の顕正寺へ墓参。曾祖父母祖父母父母。

命日・お盆・お彼岸とお墓参りして下さっていた博多の従兄弟たちも高齢で墓掃除が十分出来ないからと合議の上、納骨堂に安置。
母が植えた垂れ桜や石榴や椿なども何年か前の洪水で被害を受けたこともあって、お墓のあったところはまっさらになっていた。
仕方ないとは言えちょっと寂しい。しかしこれは我が儘。
8時に出発したので、ちょっと渋滞はあったものの11時にはお墓参りが済む。
松原ダムを過ぎて・・・・・小国下城の滝と大銀杏。樹齢一〇〇〇年?

写真は位置を訂正したけれどこういう風になったまま。
どうしてだろう?

近くにある創業九〇年のお肉屋さんで「馬刺し定食」
熊本にいるときは一度も食べたことがなく卒業後北九州で口にして残念だった。

大観峰へ。噴煙が見えた。

52年前、根子岳が見えるところでキャンプしたことを思い出す。
ボーイスカウトの指導者研修だったかな。
初めてのお手伝いで沢庵を切って出すのに緑の葉っぱを下に敷いたのは褒められたが
「切り方をそのたびに変える工夫が必要」との指摘が記憶に残っている。

タイからのお客様にここをお見せしたのは4年前?
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

味噌風味蒸しカステラ

最寄りは10時から
婦人之友九月号所載のお菓子をいただく。


TH宅は1階だから80代のMSさんも参加。
先ず読書。
「然らず反って分争なり」羽仁もと子著作集『みどりごの心』より
とても長い。今迄読んだことのない箇所。
昭和五年著。
右傾左傾、マルキシズムなどの言葉も出てくる。
争いは良くない。憎しみによる争いは絶対にいけない。
しかし、
争いを避けようとして自分だけが我慢すれば丸くおさまる  ではいけない
相手を敬愛する心があれば、自分が正しいと思うことを述べるのは大事なこと
話し合って解決する。
それで友の会は時間がかかるのですねとTMさんの感想。

11月の家事家計講習会の準備として、30〜40代主婦の献立作り。

若いMSさんが11月26日(木)の家事家計講習会(in北九州大)に選手として幼児との生活リズムを話すことに。

12時半次女と次男が迎えに来て墓参
月命日。もう73ヶ月も過ぎてしまった。

 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

ベランダ大掃除

4日に家族で飲んだとき美味しかったお酒。

連休明けの週末。
以前からの約束通り、次男がベランダ掃除。
土を小バケツ6杯分くらいを捨てる。
デッキブラシやホース20奪乾濛泙眷磴辰董▲戰薀鵐世半分きれいになる。
次女も明日の母の日のプレゼントを届けに来て、溜まっていた紙類、段ボール類を捨てに行ってくれる。

先日ゴミ屋敷?部屋?の掃除をする会社のTVを辞書の車の中で見る。
あんなにではないが、不要品いっぱいため込んでいる。
捨てましょう!
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

お墓参り

明日が月命日だけれど次女の都合が悪いので今日!

わが家で10時から最寄り。
3人だったのでわがまま言って11時半には終わる。
12時から戸畑駅で脱原発署名活動。

行橋のKさんが『ヤマネコ毛布』を買いたいと連絡。
自宅で待機。
ほりたてのタケノコいただく。すぐに湯がく。

次女とお墓参り。助手席で眠ってしまいそうな暖かさ。
エコワイズに寄る。
欲しかったレモンバームの苗があるが、明日の売り出しの景品とか。
ペパーミントは駄目(くらっとする)だは、レモンバームは大好き。
以前プランターにあったが絶滅?

お墓には遠目にも八重桜のピンクが見えた。
染井吉野桜もあるが、お墓参りと満開とは重ならない。蕾で想像のみ。

まだ散りもしない開き初めを何房かいただく。
シール作りのため。
八重桜だから花びらがたくさんあるからと遠慮して四房しか摘まなかった。
不器用だから失敗も有り足りない。
もっと図々しく摘めば良かった・・・・・
体育施設のできる工事中の敷地内にも八重桜はあるが、届かないのだ。
手近には????
妙見神社の八重桜が見事だったなあ。

10日締め切りの「樹」作品展望270号に着手。
書き上げなければ福島に行けない!
明後日はグランパ句会だし・・・・がんばれ!

 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

1日遅れ月命日墓参


梅の花びらの散ったお手紙。戦争ホウキも添えられて。
小学4年生。嬉しい。
昨日は友の会員92歳のUさんの教会葬。戸畑カトリック教会へ。
いつもブーツでどたどたしているが、黒靴を着用。
半分くらいあるいて足が痛くて・・・・
いい葬儀だった。
でも、神父さんのお祈りが棒読み風に感じられたのはどうしてだろう。
やさしい穏やかな微笑の方だった。
お声も静かで謙虚で、でもユーモアもある方。

帰りは裸足になろうかしらと思ったくらい足が痛くて・・・・
でもこんな近距離に!とタクシーには乗らず帰宅。
はるちゃんのお迎えで牧山小へ。
おはなし❤どんのKさんも読みに来て下さる。
MさんSさんと私で4人の読み手で30分。

次は金比羅にあるプロムナードとばたへ。
ぞう列車がやってきた♪を歌うのにいわき会の保育園にご協力をいただくので理事のN氏に御礼のご挨拶。
で、昨日百三十銀行で見た「あったど むかし〜美しい故郷福島から伝えたい〜」写真展のおはなしもする。
地域交流ロビーには子どもたちの写真が飾られていた。
4月からはまだ決まっていないとのことで斎藤利幸弁護士の震災前の福島の写真をここに飾りたいと思った。
Sさんに連絡

これは一昨年見た花見山の桜。

無謀だなあ、又仕事を増やす!
ちらと思ったが「したいことをする」年なのだから、前へ進む。

来月の福島行きの打ち合わせに富野のKさん宅へ。
念願の「鶏卵そうめん」持参。何十年ぶりか!ああ、美味しい。


 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

口福な一日


岡垣の波津の海岸
塩湯の八幡屋さんのそばにすし屋台さん
次男のおごり
以前次女夫婦と食べて美味しかったと話したので。
次女が運転でお酒は山形の正宗を熱燗、次男と酌み交わす。

鮑ステーキ!

白ワインをザブッとかけて・・・・
柔らかなこと。
刺身もお寿司も美味しい。
鰆のあぶりも、粘りの強いがごめ昆布とおろしを乗せたのも・・・・
イクラではなくマスコ・・・ますの卵・・これも

それに目の前に海を見ながらだから気持ちよいことこの上なし。

サーフィンを見ながら散歩して塩湯へ。
今日は女性が4階。
つまり天空の湯に入れること。
ぬる湯でうとうとする。

いつまでもからだがぽかぽか。
3人でお墓参り。

幸せな一日でした。
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

三度目


3度目のバースデーケーキ!
長女夫婦次女夫婦次男と私の6人、久しぶり。
上到津の総合体育館の近くのナラ

前菜の鰆のマリネ。イチジクソースが好みだった。

次のムール貝の空芯菜スープも
クエとむかごのリゾットも
猪の内臓入りソーセージも
みんなおいしかった。
みんなで食べるとみんなおいしい。

やっと70歳になった。

 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS