運動会


北九州市内の公立小の運動会。
日記広場たよりを書いたのに、そのままだったから印刷したら、いろいろ手が出るが中断して牧山小へ。
元気な声が嬉しい。
お父さんもお母さんもにこにこ・・・・と言いたいのだがなんだかまじめそうな顔も多い
おじいちゃんおばあちゃんはにこにこだなあ。
スクールヘルパーのKさんは、ノートパソコンを自由自在。
すてきだなあ。早速メール交換、FB友達申請。
1年生ががんばる。

4年生は一クラスだから、はしってもすぐ終わる。
子どもの数は少なくなっている。
つなひき
PTAの綱引きがおもしろい。卒業生も加わって、女子力発揮!
鼓笛もわずかの時間でここまでの演奏。
指導の先生のすばらしさを思う。

お昼で帰る。
広場たよりを今から印刷にサポセンへ。

 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

風船唐綿の実

 
風船唐綿の花が延々と咲き続けて、いつどうやって実になるのだろうと見ていたら、ついに実を先月末に発見。
Posted by やまもも | comments(2) trackbacks(0)

風船唐綿


お盆。
もうお墓掃除も済ませ、静かに家で過ごす。
長男は京都、次男は岡山、長女は博多、一番近い次女は今は一番遠い安曇野。

ベランダに風船唐綿の花が咲いている。
素敵シニア自悠時間の中で子どもたちが飛ばした風船唐綿の絮毛だったが、種がついていて、室内に置いていたしゃこばサボテンの鉢に芽が出ていた。
はじめは何か雑草と思っていたが、自称追っかけのTさんが
「さとこさんの好きな風船唐綿の花ですよ」と初夏にいただいていたので、それと比べると葉っぱがそっくり。嬉しかった。
今まで何年も風船唐綿は飛ばしていたのに、芽が出るなんてなかったのに。・・・・

別の鉢に植え替えて・・・・・

わが家で育った風船唐綿の絮毛を飛ばす秋が来る!

鈴虫も鳴き出す。行橋のKさんが5日に下さった。
鳴き出すともも太郎が「?」と側によって聞いている姿が楽しい。


毎食前に薬を飲むと、ぴたっと下痢がやむ。
でもまっる一日立っても何もでないのでプルーンを多めに飲むと、お腹がごろごろ。
面白いなあ。
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

柏葉紫陽花です

これも紫陽花の仲間。
柏葉紫陽花
隅田の花火という紫陽花があるが、もっと派手な「ダンスパーティ」も
 
Posted by やまもも | comments(0) -

芽生え

 ホーリーバジルの芽が出た。

真ん中右寄りの黄色っぽいのは蔓紫。

熊森協会の南里さんから教えて貰って、イマジナルの伊達さんにメールしたら種が届く。
説明の文書も宅sなん。
読んでいたら、種を撒いて収穫してお茶にするには時間がかかるからお茶を注文。
紫蘇科なので、いい香りがする。

免疫力を高めるそうだ。
みんながこれを栽培して、みんなが健康になったらいいなあ。

今日はTさんからお赤飯をいただく。
お花も。
花が家にあるのは嬉しい。
Posted by やまもも | - -

3年目のシクラメンの鉢


 まだまだ咲いているシクラメン。
3年目。
毎年駄目だったのだが、去年の春は生きのびてすこし花を咲かせ、冬は沢山の芽をつけた。
ダンボールコンポストの肥料を篩って細かくして根本に置いたのが良かったのだろうか。
葉の数だけ花が咲くという。
植え替えたいけれど、そうすると駄目になりそうで怖い。
とっても元気で花を咲かせていたアフリカ菫を、植え替えたら駄目にした前科があるから。

隣はクリスマスローズ。
ベランダのクリスマスローズと品種が違うみたい。
山福朱実さんがブログで何時もうつむいているから分からなかったけれど、お供えに切ってよく見たらその美しさに感嘆したというようなことを書かれていたので、私も真似をして連れあいにお供えする。咲いたばかりのクリスマスロースの芯の美しいこと。

日が経つと

不思議だなあ。
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

 謎が一つ解けた。

台所のベランダのプランターに、何年前からか木が生えている。
あまなつなどの種を蒔いて芽が出ることはよくあるが、植えた覚えがない。
きっと小鳥が運んできてくれたのだろう。
しかし何の木だろうとずっと気にかかっていた。
去年京都に行ったとき、同じ葉っぱを見つけたのだが、何の木かは分からずじまい。

ところが今日、その木に赤いものが見える。
昨日のびっくり卵がこんなところまで飛んでいったのかと近寄ってみると
・・・・・

花柘榴でした。

嬉しいなあ。
日田の祖母の墓のそばにも母が植えた花ざくろの木がある。
あすが祥月命日なので、とりわけ嬉しい。
もう祖母が亡くなって65年経つかな?

午後は11月に幼稚園での音楽物語「ピーターと狼」の打ち合わせ。
日記広場の高2のAちゃんのピアノとヴァイオリンとピアノ演奏にナレーターとして参加させていただけることになって、とても嬉しい。

ヴァイオリニストストさんのご実家は日田だとのこと。
偶然だが、なんだか縁を感じる。

Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

咲いた咲いた櫻が


Mちゃんが持ってきてくれた櫻が、金曜日の朝から咲き始める。
今日は満開。
ひとり静かにお花見の日曜日。

1月末〆切の「豈」53号原稿をやっと書いて送信。
返事が解せぬのでよくみたら添付していなかった。ああ

  糾えど   鍬塚聰子

3・11円周率は乾かない

買い占められペットボトルの春愁


鳥帰る海は海に還らむか


ギザギザの空ひとりで歩く


石蹴りの石ころばかり昨日の新聞


牛は死す人死す凌霄花かな


見えぬもの見えないまま福島の夏


裏木戸がなくて暗がり半減期


誰もみな石の顔なり夏の海


生前のかたちはみ出し葉鶏頭


不条理をねじ伏せてみよ福島は秋


寝たふりをしても秋陽がらんどう


吸うて吸うて吐いて吐いて空がない


痒い目玉立ち入り禁止区域街


節電の冬よ星たち今日生まれ


セシウムとプルトニュームとシャツの染み


糾えどざらんざらん砂冷たし


海猫の雪降るまでのやさしさ


言いまちがい聞きまちがい福島の冬


指先の覚束なくて3・11

 



戸畑図書館を旧戸畑区役所に移転開設するのがどうも腑に落ちない。
しかしそれを誰にでも分かりやすく説明する文章を短く書いてみるが
、苦心惨憺しても説得力に欠けるかな

北九州教育委員会は戸畑図書館を旧戸畑区役所に移転開設しようとしています。
旧戸畑区役所は昭和8年築のタイル張り(煉瓦ではありません)鉄筋コンクリ
ートの建物です。現戸畑図書館より広くなりエレベーターもつきますが、はた
して旧戸畑区役所は「市民が利用しやすい、行きたくなる図書館」にふさわし
いでしょうか。
耐震基準にあうように補強(30僂涼譴鬘牽悪僂砲垢襪覆
)され、総工費8億5千万円!をかけるそうです。図書館利用者や地元関
係団体211名のアンケート調査や戸畑まちづくり構想推進協議会の意見を取
り入れたという設計図が示されていますが、なぜ旧戸畑区役所が図書館になるのか、ご存じない方も多いようです。
歴史ある建造物を生かして、低重量で済む
市民ホールやギャラリーがふさわしいとの意見もあります。
「ひとづくり・まちづくりの拠点となる図書館」
「これまで以上に居心地の良い図書館」を多くの市民は求めています。
戸畑D街区構想でスポーツ施設が作られる予定の旧浅生小浅生中のグラウンド
にワンフロワーの明るく優しく親しみやすい図書館とのプランも考えられます。
周囲の豊かな木立もそのままにして、緑の体験学習にも活用できます。
8億5千万円は市民の税金です。
市民のための図書館が作られることを望みます。
 

すでに80年経っている(昭和8年建造)鉄筋コンクリートの建物を耐震補強して、あと50年使うと教育委員会は仰る。
昔の図書館は静かで荘重な雰囲気でいいだろうが、ここ10年の新しい図書館は平湯モデルの図書館のように、明るく親しみやすく居心地がいい。
一日中居たい気持ち。また行きたくなる。

北九州市は「読書好きなこども日本一」をめざすと市政便りにも載せている。
読書をしない子全国平均21.7%北九州25.3%(小6)
          〃    39.4% 〃  46.4%(中3)

かけ声だけでは子どもは読書はしない。
行きたくなる図書館があってこそ、読書好きにもなる。

 
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)


 
法事の帰りに長女が玄関のばらの蕾を折ってくれた。
わたしの好きなカクテル。
堅い蕾なので、あたためたらいいかなと息を吹きかけていたら、咲いた。
あと三つも緑の固い蕾。
今日開こうとしている。
カクテルの縁の赤さはほんのり。
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

薔薇の花の香


香りがいい薔薇の花。
ネットで調べて薔薇を育てているところまで連れて行ってくれる。
今は時期ではないから少ないけれど、それでも25本1000円!とかあって嬉しくなる。

で、先日1本300円の薫る薔薇が1本80円であるではないか。
青い薔薇が一本あったので買う。

でも翌日KRMB(北九州リバーサイドミュージックBOXの略)のミーティングで荷物になるからと、少なめ、でも思い切って80円ではなく180円の大きい方を注文。
払おうとすると娘達が、プレゼントだって。ああ、嬉しい。
これらはお店のプレゼント。

Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS