県会議員


26歳の藤井広子さんが県会議員立候補予定。今日は激励集会。
ウエルとばた大ホール。
始まる15分前はほんとにぱらぱらだったのに、300人以上は集まっての開会。
被災地に行かれた健和病院のかたの報告があり、次は広子さんの活動のスライド。
本人が説明。
県知事候補田村さんの県政の無駄遣いへの鋭い指摘があり、いかに県政について知らなかったかを知る。
次は広子さんへの応援演説で広子さんの後輩の民青兼委員長宮崎さん。
とても真面目に話される。
広子さん大いに照れる。
次は私。
朝は牧山小最後のおはなし会。
1時から日記広場はこども8人おとな6人でささやかな卒園祝い。 

ぎりぎりまでなにを話すか決まら宮城県名取の桜井歩さんの話を書いたので、それがヒントになった。
歩さんは見て見ぬふりが出来なかった人。
日頃から地域の人と深く関わってきたから、避難を渋る人を必死で説得し見捨てなかった。
自分だけ逃げることも出来たかもしれないが、拡声器を持ったままの姿で壊れた消防車の中で・・・・

こういう人がこの社会にたくさんいるから、経済社会といわれ、どこか狂っていると言われながらも私たちが生きてこられたのだ。
広子さんもそう。、
政治には関心のなかった高校生だった。
北九大で三輪先生に出逢い、友だちと勉強し、この世の仕組みの間違いは何かを知り始めた。
社会、経済など腑に落ちないこともたくさん。
だから県会議員に立候補した広子さんを私は応援する。

ぐんぐん力を伸ばすだろう。
この大根のように
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

一品は圧力鍋での紅茶豚



明日は2月生まれのYさん(9歳)とKさん(10歳)と笛田千裕さんの誕生日会。
Yさんっは20日。あとの二人は何と同じ16日。
リコーダーの原田さんは笛田さんとなって初めての日記広場。

今日は雪が降って積もるかなと思ったけど・・・
しかし高速の通行止めはあるみたい。
kinoさん、大変だったみたい。

昨日は県議立候補の藤井弘子さんの事務所開きだったので、お祝いに行く。
5分という事だったけれど、小雨も降って聴かれる方も寒いだろうと4分弱で。

しかし、先にお祝いを述べた田村さん(県知事に立候補表明)が私の考えていた形を使われたので、どうしようと思ったが、内容は違うのでいいか、と決行。
藤井のふは「不思議のふ」
どうしてだろうと思う心が一番。よりよくするにはそこが出発点。
藤井のじは「自信のじ」
私たちが私たちの生活を良くするのだという自信が一番

というようなこじつけなのだが・・・

連日外出だったのでムーブでの映画「地球交響楽7」はパス。
昨夜10日〆切の作品展望を書き上げたのは2時だったし

映画が終わってKさんと夕食の約束をしていたが、断りの電話をする。

誕生日会は一品持ち寄りなので紅茶豚を圧力鍋でつくる。
牛蒡とコンブの煮物も。
あと蓮根の揚げ煮を今から。
明日は子どもたちとチョコレートムースを作る。
牛乳がないからスキムミルクで。
食感は変わるかしら?

雪で来られないということがありませんようにと祈る。
みなさんの一品が楽しみ。

お時間のあるかたどうぞいらしてください。
10時半から1時くらいまで。
最後に「たんじょうびおめでとう!」とびっくり卵をしますよ。
楽しいですよ。


連れあいが亡くなって今日12日は丁度1年半。
お線香あげながら写真を見るとやっぱり悲しい。
3回忌は肥中でしたいなあ。

Posted by やまもも | comments(2) trackbacks(0)

選挙

温かい陽射し!
嬉しいなあ。

三輪さんの戸畑での選挙活動は今日が最後。
8時
戸畑駅に始まって、元宮ー南鳥旗ー北鳥旗
浅生市場前ー幸町交差点ー千防と天神ー中原と小芝あたりー天籟寺

それからカレーライスの昼食(里芋とインゲンの煮物とひじきが美味しかった)を頂いて西戸畑市民センターでの三輪さんの個人演説会の前座、最後は戸畑駅北口。
FBSの取材が入っていた。
ポーチを忘れていたので、カレーを頂いたあと口紅がすっかり取れて直せなくて、カメラに入らないようにしていた。

全部で10カ所。
そのうち3カ所は、三輪さんが浅生通りや中本町の行脚なので、かわりに一人で選挙カーの上で訴える。運転手さんが、紹介してくれる。
「さと子の日記広場代表、絵本講師の・・・・」
なんだか恥ずかしいなあ。
戸畑駅北口では知人がわざわざ車を止めて手を振ってくださる。
ありがとう!
選挙カーの垂直の階段の乗り降り9回。
最後はちょっとふらふらだった。

自彊術は土日と続けたが、それっきり。体力落ちているなあ。

3時からのモトムラさんの治療中ずいぶん眠っていた。
帰りのJRも眠たくて・・・・

明日は朝読で早起きだ・・・・と悲壮な?覚悟(朝起きが苦手なのです)をしていたら、電話。
インフルエンザでお休みが多く、明日は中止。
本当に幸運なこと。

Posted by やまもも | comments(4) trackbacks(0)

街宣車上演説

これは戸畑駅4時半過ぎ

2時から三輪さんの街宣車に乗る。
三輪さんは戸畑の小集会に行かれるので、私が街宣車の上に立って、演説。
今まで街宣車上で話したことはあっても、いつも三輪さんの前に彼の紹介をするだけだった。

初めて一人で訴える。10分

経済学者の具体的な数字は実現可能であること。
1兆3500億円の借金を抱えた北九州を立て直すのは誰か
国保料3万円引き下げを予算がないと拒否したその直後、100億のサッカー場建設計画を出したのはなに?10万人以上の市民の署名を無視するのは?
市長候補者二人の法定ビラを見比べてください。
菅首相の施政演説と同じように言葉は美しいがでは、一体どうすればいいのかとの具体策はない。

幸町
天籟寺
工大前
もう一つ思い出せないがバス停の前で、バスが止まって乗客が乗り降りし始めた。
かなり多いので、そちらに意識して話しかけた。
市場の近くでは足をとめて聞いてくださったそうだ。
一人でも耳を傾けてくださったことに感謝。
浅生から三輪さんが来られたので、短い紹介で良かった。
戸畑駅でも、たくさんの方が
「応援しています。」「変えてください」と言葉を頂く。

荒川議員の事務所で夕食を頂く。
美味しくて写真撮るのを忘れた。
豚汁!野菜たっぷりで美味しかった。
卵焼き!甘みがほどよかった
鰯!生姜煮で骨までむしゃむしゃ
作ってくださった料理の何と美味しいこと。

戸畑駅まで街宣車で送ってもらい、駅での来田時子さんの演説中、バス停でチラシを配る。
彼女の医療相談者としての現場からの訴えは強く響いた。

西小倉で降りて住金のこのみクラブへ。
白塔会九州支部の役員会
連れあいの肥中の陶芸小屋を使いませんかとインターネットにUPしてくださった。
ほかに俳句会やテレジンや馬頭琴などの宣伝もさせていただく。
有り難いこと。


Posted by やまもも | comments(1) trackbacks(0)

北九州市長選三輪俊和さん


北九州市長選告示日。
16時15分、戸畑は浅生市場前。
時間ぴったりにやってきた街宣車の上に上る。
上れないかなと今まで尻込みしていたのだが、大丈夫だった。
降りるのも、しっかり持っていれば痛くも何ともない。
普通の階段より楽だと分かった。

しかし、4年前のように上で挨拶するとは思っていなかったので、なにも用意していなかった。
時間が少ないので短く挨拶する。
とにかく市民の立場から市政を考える人が三輪さんなのだから。
それを訴えるのみ。

終わって、向かい側の支持者に向かおうとする三輪さん。
信号が変わったら、脱兎のごとく走って行かれた。
若い秘書さんは後塵を拝すのみ。
67歳!
若いなあ。
10歳若い北橋市長にまけないね。
とばたは次回は28日

今朝は昨日の片付けの後遺症で、よたよただったが、お灸でなんとか回復。

25日初音保育所での「なかよしコンサート」のリハにとぴあのさん来てくださる。
映画サークルで映画鑑賞の後だから、お昼を用意する。
今日は玄米御飯。
玄米に10穀米と黒米も加え、賑やか。
12時に炊けばいいと思っていたのに、テーブルセッティングしながら御飯茶碗は蓋付きにしようと出したとき、炊いていないことに気づく。
映画は1時に終わるときいていたが、時計は10分前。
しかし圧力釜なので、ピンポーンまでには炊きあがっていた。


今日のメニュー
玄米御飯
みそ汁(切り干し大根・人参・春菊とブロッコリーの茎)
大根なます
クーブーイリチー(昆布と切り干し大根と蒟蒻と椎茸の炒め煮)
里芋と昆布の煮物と蓮根素揚げの炒り煮
ちりめんじゃこの大根おろし和え
鶏ハムとベランダ産のチシャとパセリ・ゆでキャベツ・ブロッコリーの茎(皮を剥いて)
キャベツの豚肉巻き(1昨日Kさんにいただいたもの)
   衣にプロティンをはたくから、かりっとして美味しかった
漬け物二種
枇杷茶

なかよしコンサートは
絵本
「よあけ」
「あかいふうせん」
語り「エパミナンダス」

牧山小の朝の読書でまきやまっこに「よあけ」を読んだら
「もういっかい」

お昼からの日記広場の終わりにまた「よあけ」を読んだら4歳のKちゃんが
「もういっかいよんで」と。

とぴあのさんのピアノに合わせて「よあけ」を読む。
読みながら背筋がぞくぞくした。
ああ、いいなあ。
絵本の絵と言葉と音楽が一体になった。

たくさんの方に聴いていただきたいと、不遜にも願ったのだった。
Posted by やまもも | comments(3) trackbacks(0)

市民集会

1時半から旧厚生年金会館それいゆで三輪さんに市民の声を届ける集会。
若い二人の司会は好感。
4年前はチョモランマに2回登頂成功の山下健夫さんへのインタビュービデオで始まったと思い出した。平尾台の自宅にインタビューに行ったなあ。
第3部で月光仮面が現れたのはぎょっ。くすっ。

たくさんの市民が集まって心強かった。
司会のリード、特に女性のかたの発言が良かった。

外に出ると雨。
新婦人戸畑事務局のYさんが傘を貸してくださる。
今日は帰宅すると鍵をかけないままだったし、携帯(カメラ兼用)も忘れたし、外に出たら曇っていたが、また4階にかいあがるのが嫌で、そのままだった。
けれど傘を「はいどうぞ」と渡してくださったさりげない優しさに、嬉しかった。

バスで小倉駅に。
十日恵比須にMさんが出るからKさんを誘ってコレットで待ち合わせ。
Mさんはテレジン展でアンネの薔薇プロジェクトを立ち上げてくださった方。
リバーサイドコンサートで司会をしたり、マルチな女性が芸者姿!

みんなで「商売繁盛」と言っているところ。
手前のぴんくのは振る舞い餅。
御神酒も配られる。
携帯忘れたので、Kさんの携帯で写して貰う。
Posted by やまもも | comments(2) trackbacks(0)

街宣車

1時から戸畑区内の街頭宣伝。
丸団地(高峰)丸町団地、鞘ヶ谷、大谷、一枝、中原東、中原西、 浅生と回る。
始まりは冷たい雨も降り出したが、三輪さんの話の終わりには晴れ間も見えだした。
三輪さんの話の前に紹介の役目。途中からは終わってからの挨拶もする。
健和看護学院がなめらかに出ないで冷や汗もかく。
KBCの取材がある。
鞘ヶ谷と大谷でカメラが回る。
応援の市民が現れて嬉しかった。
日曜日だが寒さもあって人通りがない。
車の通りは多く、手を振ってくださる方もいて、声が弾む。

Posted by やまもも | comments(2) trackbacks(0)

革新懇学習会


8日6時半〜戸畑生涯学習センターで革新懇の学習会。
・建築都市局事業調整課
・企画文化局スポーツ部スポーツ振興課
・教育委員会生涯学習部生涯学習課
の出前講座。
カラーの資料があり戸畑の概要が分かる。
JRの乗車人員表で、博多が一位は当然だが、次は小倉、そして戸畑は12位。
熊本13位で?上熊本とかから乗るのかもしれない。
九州内にどれだけの駅があるのだろう。

戸畑図書館を旧戸畑区役所跡にする計画。
耐震調査を平成16年17年にしたときは使えるようにするには10億から15億かかるからとのことでそのままだったが、耐震補強工法の多様化や低廉化の進展などから、1500万円の費用をかけて二次調査中 とのこと。

現在の戸畑図書館は古いけれど丈夫なので改装して使えるらしいが・・・

時間が足りなくて未消化。
出来るだけ木を切らないでと事業調整課I課長に要望。
旧浅生小の玄関にある蘇鉄に桜が咲く話も付け加える。

その一帯をD地区といい、体育館などのスポーツ施設をつくる?


10日なんだか喉が痛い。
本当はRちゃんのPIANO発表会にYさんと行く予定だったが、断念。
するとYさんわざわざ寄ってくれて、風邪予防特製ドリンクをつくってくださる。
プルーンプロティンエコービタミンCを熱いお湯で溶く。

飲んで10日締め切りの「樹」作品展望No218を書き上げよう。

長女の家の玄関に私の好きなカクテル!
Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

みわさん


あたたかい市政をつくる会第一回幹事会 
木町の事務所で開く予定だったが参加者が多くて、ムーブ5階の小セミナー室に変更された。
みわ俊和さんの力強い挨拶がある。
67歳なのに元気。
わたしも頑張りたいと思った。
昨日も折尾の件で掲示板に載せたように、市は財源がないと言って、歴史的価値のある折尾の高架橋を住民の反対を「予算がない」と却下。
国保3万円引き下げも同じく「予算がない」
それなのに、小倉駅北側の球技場は100億円。
予算はありますとのこと。
黒崎の駅の施設もメディアドームの時も、市はこれだけの経済波及がありますと素晴らしい数字をあげた。しかし結果は?
今回の球技場もいいことをたくさんあげているが、本当だろうか。
税金の遣い道として、妥当なのだろうか?

今回、みわさんは「住宅リフォーム助成制度の実現を公約のひとつに掲げている。

実際に秋田県の住宅リフォーム助成の実態を市議会の消防建築委員会で視察に言ったそうだが、参加者はみなその成果ー予算21億で512億の経済波及ーに驚いていたらしい。
現在北橋さんは、住宅リフォーム助成には無反応らしいが、ひょっとしたらそういう成果を知って、選挙公約に掲げるかもしれない、4年前のように。

私の大好きな風船唐綿
この綿毛をふーっと空に旅立たせるのが大好き。
Posted by やまもも | comments(2) trackbacks(0)

つくる会結成集会

 
北九州市長選挙に向けて三輪俊和さんと
「あたたかい民主市政をつくるかい」結成のつどい
ウエルとばた大ホールにて
 

オープニングが太鼓演奏
市職労の保育士さんたちで作っている「もも」
いいなあ、太鼓は。舞台袖から撮す。
次は北九州うたごえ協議会の合唱
絵本カーニバルでぐりとぐらの唄を作ってくださった山田さんがギターを弾いてらした。

第二部は
先ず呼びかけ人登壇。

杖なしで歩けた。嬉しい。
シンボルカラー黄色なので、桑の木で染めたスカーフを。
宮崎の琉球染め

この写真はMさんから。
事務局長の川村さんが会結成を提案。拍手で承認。

次は北九大OB 戸畑高校の後輩でもある荒川さんが紹介。

民商の元気なみなさん

弁護士さんも

新婦人のかたたちは若松病院のこと。
市民に相談もなく売却。
小児科入院施設が若松にはなくなった。

開業医の方も

青年代表

そして三輪さんが学院長の健和看護学院のOBたち↑

1団体3分の予定だが、思うことは一杯で延びたが、いよいよ三輪俊和さんファンファーレで登場。
福祉最優先を力強く述べられる。10万人以上の国保軽減の署名が集まったのに「お金がない」と拒否されたのに、10億円かけて競技場を作るのは、ハートフルな市政だろうかと鋭く迫る。
そのお金があれば、住宅リフォームの助成金にし、地元の企業を使う中小企業振興条例を作れば20倍の経済効果があり、精算t来ようが広がると経済学者の視点。
フィンランドの医療と教育は無料の例をあげ、「楽しいから学ぶ」事が大事と教育者の視点。
1957年生まれの深沢村長(豪雪地帯と聴いたがどこだったっけ)一人一人が輝く生き方をと1961年老人乳幼児医療を無料にし、1964年には乳幼児死亡ゼロとしたこと。
教育権である長野のさかえ村の高橋村長の話も。
そこは65歳以上が42%の地で、住民の7%が介護士の資格を取る
高齢者の半分は現役で楽しく生産労働している
と、住民が主人公の市政を!と熱く訴える。

姿勢のいいこと。67歳!元気 元気

Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS