抱樸バザーと水曜ご飯

まなやんのおかげで久し振り抱樸館へ。

第一水曜日のバザー。

久し振り谷瀬さんに会え

3月19日の戸畑図書館での朱実さんの展示にお借りしていた版画をやっとお返しした。

 

2日に日記広場をしたので、今日水曜日はおやすみ。

だからバザーも行けて、南小倉バプテスト教会の水曜ごはんにも行けたのだった。

 

火曜日の朝、花を切るのに鋏が見当たらなくて包丁で切ったのはいいが、薬指までぐさっと切った。

大分からの帰りに痛みがぶり返し、帰宅して絆創膏を貼り替えようとしたら、剥がし方が悪くて又出血!

それで、今夜はごはんを作らなくていいように水曜ごはんだったという幸運。

 

今日はこーぷの村の桜は満開。

 

 

Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

雷・雨・霰お花見広場

雨の音で目覚めた日曜日。

2時からお花見広場。

午後から晴れそうなので決行!

 

いなり寿司作りはみんなで始めたいので、早く来た3歳Kくんは胡麻擂り。

それからあげ馬鈴薯の塩ふり。

アンデスやモンゴルの岩塩を摺って振るお仕事。

次は馬鈴薯に爪楊枝さし。

Kくんのお友達Yくんは車でねていたし、初めての所への戸惑いも有り「お外!」と抵抗。

自分で必死に靴を履こうとする。

お外ならベランダへ行こうとお母さんとベランダへ。

チューリップが咲いていたこともあって、室内にもすんなり。

でもお母さんの服をしっかり握っている。初めてなのだから無理ないなあ。

でも、慣れてきたらご機嫌で歌って歌って・・・・・

いなり寿司は最初は皮だけ。後でごはんも・・・・

東京から春休みで帰省のAさんちのMさんは弟4歳とくる。

K家のNさんと幼稚園一緒だった。今2年生。

子どもは2歳3歳明日で4歳5歳7歳8歳2人の6人

おとなは3人で始める。

 

先ず8カップのごはんを酢飯にする。

合わせ酢をかけたらみんなで団扇で扇ぐ。

人参と胡麻を混ぜたらお母さんに100個のたわらにして貰う。

 

子どもたちは稲荷の袋を麺棒でごろごろ空気抜き

縦横何度もしたら、袋から出して半分に切る。

切ったのは湯通しする。

次は水につけて子どもたちが絞る。

その間に小さい人が調味料を鍋に入れる。

2歳と3歳さんが混ぜる。

煮立ったら絞った揚げを鍋に入れる。

煮えるのに少し時間がかかるから、昨夜煮ていた揚げを出して

寿司飯を詰める。

(写真のないのが残念。)

詰めたのは重箱に入れていく。

煮えたのも扇いで冷まして寿司飯を詰めていく。

煮ている間に破れたのを除いても100個は十分作った。

 

さて、外で花見できるか偵察隊でていく!

うーん、だめみたい。

それでは食事の前に桜を見に行こうと、コート着て降りるとなんと雨が降る。

早々に退散。

ああ、お家でお花見。

読んだ本は

『わごむはどこまでのびるかな』

字のない絵本『雨、あめ』ピーター・スピアー

 

カフェkotohaさんに届けていただいたさくらのシフオンケーキ

誰が一番に生クリームを塗るかのジャンケン。

もちろんその前にみんなで順番に混ぜて生クリームを作り上げています。

久し振り大勢で♪さとこの日記広場では手をつないで終わります♪

 

 

 

Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

子ども6人の日記広場

春休みなので11時からの日記広場。

3歳 2人。

新一年1人

新2年1人

新5年1人

新中1人

お昼ごはんの用意。

今日の献立はいつも通り。

スープの野菜を切って、菠薐草の胡麻和えを作って、サラダ・・・

あらまあ、鶏ハム作っていませんでした、

実演。

鳥むね肉(ササミが安かったのでそれにしました)と同量の水。

ビーフヴイヨン粉末を一袋半と玉葱の皮の粉末にパブリカやフェンネル

沸騰したら塩胡椒蜂蜜まぶした肉を入れる。

再沸騰したら裏返す。

さらに沸騰したら一分。蓋をして中火以上強火未満。

30秒でまた裏返しします。

一分経ったら火を消して鍋帽子かぶせれば出来上がり。

 

今日のサラダのテーマは「さくら」

きょうはじめてのなっちゃんは3才なので、型抜き用の人参を用意するが、なんのなんの

包丁握ってあれこれ切っていく。鍋にもちゃんと入れる。

昼食中に絵本を読もうと思ったが、時間はたっぷりあるので

ごはんタイムとごほんタイムと分ける。

いつもは帰る時間が迫るので別にせず、食べながら聴いてねになっていた。

 

食後すぐにコルクや木のおもちゃで子どもたちは遊び始める。

それでおとな4人で濡らし絵をする。

4人がちょうどいい。

新中さんは興味あったのか参加する。

ちょうど『とりがいく』の鳥の形っぽいのでここでブックタイム。

『しろくまのパンツ』の希望が出ていたが、

『とりがいく』を読む。次に

『かがみえほん きょうのおやつは』

最後の二人分のところを、工夫してみる。

二人分あるねえ、といいながら本を後ろを回して前へ出すときに垂直にしてみせる。

あらあ、1人分?

と言いながら又後ろを回して前に出し、90°に見せて 二人分?

あれーという顔をしていたが「わかった」と新5年生

最後は『さくらちゃん』

土曜日に室町の桜の花弁を少しいただいて本に挟んでいた。

「はらはらさくら」でひらひらと花弁が舞い散る!

出席表。

自分で名前を書いてシールを貼る。

今日はピーターラビット。

 

Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

星の銀貨ひつじのクラス最終回

3月26日(日)10時から4時まで。

全員出席で最後のクラス。

オイリュトミーはとうとう覚えきらないまま。

でも、自分の中心はどこなのかを探るためにもいい時間だった。

 

宇佐美先生のオイリュトミーと講座のあとはえみ先生の人形劇。

「おいしいおかゆ」

昼食後に二人で組になって、これを演じる。

語りと人形遣いと音楽(キンダーハープとブロッケン)

 

終わって合評。

そして先月し残していた編み物。

こういうボールが出来ました。

 

 

昼食後は

 

 

Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)

3時からの日記広場

最近来るのが遅い3姉妹弟が山海塾のwsなので欠席の連絡があり枚s多。

月1さんかの3歳K君が来る日です。

しかも小2Nさんは早く来たいと電話がありましたので、3時!

Nさんはもっと早くこれたのですが、家でホットケーキを焼き生クリームもホイップして持ってきました。

 

野菜切りは得意なNさん。サクサク切っていきます。

今日大根多いねー

葱は涙出るから、やっぱり玉ねぎの仲間だよねー

こんにゃくは手綱がいいねー

 

Kくんはキャベツをちぎって入れます。

今日はおばあちゃんも一緒。

おばあやんから褒められて得意顔。

ゴマ和えも混ぜますが「もういいよ」と言っても「まだまだ」と

見守るNさん。

そしてお皿に次ぎ分けます。

お盆に入れたそれをこぼさずに食卓に持っていきます。

母も祖母も「まあ!」と感心しきり。

白菜づけもしました。

こんな大きな白菜。

2キロ秤ではだめでした。

半分にして図ると・・・2500ℊ

力持ちのNさんが割ります。

K君は歯が立ちません。

でも、Nさんがやさしくリードして・・・やったー

 

Nさんは実はお母さんもお父さんもおんぶするのです。

私もしてもらいました。びっくり

 

 

鍋をガスコンロにかけたら卓をきれいにして濡らし絵。

5人でします。

薄い紙なのでK君はスポンジで濡らしていたら破れました。

もう少し固い紙に変えて・・・・・

でもそーっとそーっとはむつかしいようで・・・・

空腹で機嫌の悪くなった様子なので、はやめに食事用意。

生クリームを絞り袋に入れて星型でホットケーキを飾ります。

ごはんもK君自分でつごうと、ご飯粒をばらまきましたがやれる!

しかし大事件。

私の分も「自分が食べる」と二人分を独り占め。

随分おなかがすいていたのでしょう。

食べ始めたら固執しなかったので、わたしも食べることができました。

一件落着。

サラダのロマネスコもぱくぱく・・・

おばあちゃんにも食べさせます。

ハイビスカスティー寒もペロリ。

(友の会4月例会食に作ってみました。リンゴを桜型に抜いて飾ります)

 

今日の献立

ごはん(8穀米)

スープ(いつも通りですが、蓮根を切り忘れ入れませんでした)

サラダ(レタス・ロマネスコ・リンゴ・ポークビーンズ)

 大豆がなかったので金時豆を使いました。これが美味しい!)

ほうれん草の胡麻和え

キャロットラペ(人参・干し葡萄・鶏ハム)

大根の糠漬け千切りと胡麻鰹節ちりめん和え

ホットケーキ生クリーム添え

ハイビスカス寒

 

お母さんが食器洗ってると自分も「おそうじ」

セスキ水溶液を見つけてシュッシュッ。

ピアノにかけたときは「ダメ!」と注意します。

 

6時ごろにはさようなら。

いつもこれくらいだと、子どもたちの寝る時間を心配しなくて済むのですが。

 

 

 

 

 

 

Posted by やまもも | comments(0) trackbacks(0)
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS